甘え上手な女性ってとにかく男性にモテますが、そんな女性を真似しようにもなかなか恥ずかしくてできないですよね。
「絶対自分には無理」だと思わずに好きな人の前でだけ、勇気をだして甘えてみましょう。
不器用に甘えるあなたのことを、男性は思わずかわいいと感じてしまいます。

男性がマジ惚れする女性の甘え方4つをご紹介!

(1)切なそうな顔で腕を掴む

『あっ、寂しい気持ちにさせちゃってるのかな?ってわかるよね』(22歳/広告)

他の女性と仲良くしていたり、なかなか会えない時は寂しいという気持ちを言葉ではなく、態度で伝えたほうが伝わりやすくなります。

感情的に怒られるのは苦手でも、切なそうな顔で黙って腕を掴んでくる彼女の突然のしぐさに彼はびっくりしつつも、その表情からあなたの気持ちを感じ取ってくれるかも。

(2)ふくれたあといたずらっぽく笑う

『後になってネチネチ言われるより全然いい!』(31歳/美容師)

約束をすっぽかされたり、前にした話を覚えていない時などはわざと子どもっぽくすねてみましょう。

ここで大人の余裕を見せてクールに振舞うのは逆効果。
反省している彼の顔をみていたずらっぽく笑うと、彼もそんなあなたの笑顔にますます惚れてしまうのです。

(3)自分から欲しいものを伝える

『予算も考慮してくれたようなリクエストに、すごくキュンとしたことがあります』(29歳/映像)

誕生日やクリスマスなどのイベントの時は男性も何をプレゼントすればよいのか迷ってしまいます。
安いものだと失礼だし、高すぎても彼女が気に入ってくれるかどうかがわかりません。

そんな彼の気持ちを察して誕生日などのイベントの時はあえて自分から欲しいものを伝えましょう。
高すぎず安すぎないプレゼントを欲しがる彼女に、優しい心遣いを感じて嬉しくなります。

(4)「もう一回聞きたい」と耳元で囁く

『嬉しそうな顔がたまらなくカワイイ♡』(24歳/事務)

「好きだよ」「可愛い」などの言葉って、男性も言うのを恥ずかしいと思っています。
それなのに、彼女の反応が薄いとがっかりして気持ちも冷めがちに……。

彼に甘い言葉を囁かれたら「もう一回聞きたい」と耳元で囁いてみましょう。
彼も照れながらももう一度あなたへの愛の言葉を告白するでしょう。


男がマジで惚れた「女性の甘え方」はいろいろなパターンがありますが、気持ちを伝えることが最大のポイント。
あなたの素直な気持ちを彼も受け止めてくれるでしょう。

(恋愛jp編集部)

カップル記事をもっと読む