お兄ちゃんのように優しく接してくれると、好意を持ってくれているのはわかるけれど、「妹的な好き」なのか気になるところです。
男性が本命女性にだけするサインってどのようなものがあるでしょうか?

男性のホンネに迫ってみましたのでご覧下さい♪

(1)触れるくらい距離が近い

『好きな子には近づきたいっしょ』(25歳/企画)

好きな人とは少しでも近くにいたいと無意識に感じます。
話をする時など触れるくらいに距離が近い時はあなたを本命女性として意識している証拠。

あまりの近さに恥ずかしく感じる時もありますが、彼のサインを受け止めましょう。

(2)疲れていたり落ち込んでいる時に声をかけてくる

『気を紛らわせてあげたいなって思うよね』(27歳/IT)

男性は好きな女性の表情の変化に敏感。
疲れていたり、落ち込んでいる時にさりげなく全く関係ない話をしてきたりします。

ミスをしたり、仕事が忙しくて疲れている時などは放っておいてほしいという気持ちになってしまいますが、彼なりのあなたのことを心配しているサインでもあります。

素っ気ない態度を取らずにリアクションしてあげましょう。

(3)2人になると急に真面目な話をする

『男らしいところも見せないとね!』(23歳/アパレル)

いつもはふざけた話ばかりしているのに、2人になると急に真面目な話をする時は、本命女性の可能性が高いです。
明るいおちゃらけキャラだけではない、あなたにだけ本当の自分を知って欲しいという気持ちの表れかも。

(4)親しい友人を含めて数人で会おうとする

『俺のだから盗るなよみたいなところもあります(笑)』(32歳/人事)

親しい友人を含めて数人で会おうとする時はただの友達だと思っているのかなと感じていますよね。
実はあなたを本命の女性として周りの友達に紹介したいという気持ちがあります。

男性は友人関係をとても大切にしているため、遊びで付き合っているような女性は友達に紹介しないもの。
大事に思っているからこそ、友人に紹介するのです。


男性は無意識のうちに本命女性とそれ以外の女性を分けて考えています。
このような4つのサインが表れたら、あなたを本命として考えている証拠なので、彼の気持ちに気づいてあげましょう。

(恋愛jp編集部)

モテテク記事をもっと読む