デートのときって、どんなコーデをしたらいいか悩みますよね。
その日のコーデ次第で、彼の気持ちも左右させられるもの。
そこで今回は、男をとろけさせる「夏の本気コーデ」についてご紹介します。

(1)モノトーンで大人セクシー

『大人の女性っぽい人が好きだから、モノトーンが似合う人がカッコイイ』(26歳/広報)

大人の女性らしいコーデは、男性を翻弄させるもの。

特に、年上女性が好きな男性なら、モノトーンコーデがオススメ。
大人のセクシーさをたっぷり見せつけて、デートを盛り上げましょう。

(2)スキニーデニムでボディラインを

『ボディラインがわかるのっていい!スキニーパンツとか最高!』(29歳/営業)

男性は、Iラインやマーメイドスカートなど、ボディラインがわかるのがお好み。

スキニーデニムに、涼しげなトップスを合わせると、夏のデートコーデの完成。
ボディラインで攻めて、男性をとろけさせちゃいましょう。

(3)フレアスカート

『ふんわりしたスカートってやっぱり女性っぽくていいなぁ』(26歳/広告)

定番といえば、フレアスカート。

ふんわりとしていて、風にゆれるスカートが女性らしくみせてくれるアイテム。
夏でも涼しくみえるので、デートにはぴったりです。

(4)オフショルで攻める

『品のある感じのオフショルがいい!』(34歳/証券)

オフショルは、夏っぽさ満点でセクシーなアイテムの一つ。

下品な感じの物だと引いてしまうこともあるので、品重視で選ぶのがコツ。
オフショルにしたら、ボトムの露出は控えてみるのもいいでしょう。


夏のデートって、どんなコーデをしたらいいか迷いますよね。
露出しやすい時期だけど、露出度が高すぎるものは控えること。
適度な露出とセクシーボディラインで、男性をとろけさせるのがコツです。

(恋愛jp編集部)