ニットといえば秋冬というイメージもありますが、「サマーニット」なら夏でも大丈夫。
夏にニットはちょっと暑そうだな…という心配があるかもしれませんが、サマーニットなら爽やかで上品に着ることができますよ。
そこで今回は、男性を悩殺してしまうサマーニットコーデをご紹介します。

(1)そもそもサマーニットとは?

『夏でも暑苦しく見えない爽やかなニットが可愛い!』(28歳/不動産)

サマーニットとは、夏に着ることを目的としたニットのことです。
綿や麻など、暑い季節でも快適に着られる素材が使われています。

冬用のニットよりも通気性や吸水性がいいので、暑い夏でも着心地がよいのが特徴。
薄手なので、見た目にも暑苦しくありません。

(2)ノースリーブのサマーセーター

『ノースリーブのサマーセーターってなんとなく女性らしくて上品なイメージ』(31歳/コンサル)

夏になるとノースリーブを着たくなりますが、サマーニットならカジュアルになりすぎず、大人っぽく着こなせます。
ノースリーブで腕を露出しても、サマーセーターなら上品な印象です。
女性らしいやわらかさが感じられるので、男性を悩殺してしまうでしょう。

(3)半袖セーター

『爽やかで夏らしくて可愛い!』(29歳/美容師)

初デートで清楚に見せたいなら、半袖ニットがオススメです。
白の半袖ニット×スカートのコーデは、爽やかで上品なので、デートにピッタリ。
サンダルやカゴバッグなど、小物も夏っぽいアイテムで統一すれば、ますます可愛いですよ。

Vネックカーディガン

『ざっくり胸元の開いたVネックのニットってデコルテが綺麗に見えてグッとくる』(31歳/営業)

サマーニットのVネックカーディガンがあれば、ノースリーブワンピの上から羽織ったり、ボタンをとめてトップスとして着たりなど着回し抜群です。

冷房対策のためにもサマーニットの羽織ものを持っていると役立つでしょう。
ボタンをとめて1枚で着たら、デコルテがきれいに見えて、彼もドキッとするでしょう。


暑い季節もデートには可愛い服を着て行きたいですね。
サマーニットなら可愛くて上品なので、彼もきっと喜んでくれるでしょう。
今年の夏は、サマーニットコーデに挑戦してみませんか?

(恋愛jp編集部)