セックス後に、つい言ってはいけない一言を口にして、彼の気持ちを冷めさせてはいませんか?
せっかくの余韻をぶち壊してしまうあなたの一言で、彼に「もう別れよう」と思われるかもしれませんよ。

今回は、セックス後に言ってはいけないNGセリフを4つご紹介します。
こんな一言で彼を傷つけていないか確認してくださいね。

(1)「もう終わり?」

『一緒に楽しめてなかったってことだし、俺って早漏なのかなって不安になる……』(25歳/アパレル)

こんな言葉を言われた男性は、自信をなくしてしまいます。
要するに、早すぎて彼女を満足させられなかったということ。
傷つくと同時に、彼女に対して抱いていた可愛いイメージも崩れてしまい、一気に冷めてしまうようです。

(2)「小さいね」

『それは禁句!ていうか人間的にもそんなこと平気で言える人やだ』(32歳/証券)

「大きいね」ならよくても、「小さいね」と言ってしまうのはNG。
「入ってるのわからなかった」なんて言われたら、立ち直れなくなってしまうかも?
彼が傷つくような感想は言わないようにしましょうね。

(3)物足りないからもう1回

『その一言いる?まじでこれは引くわ』(28歳/飲食)

甘えておねだりするだけなら男性も喜んでくれるかもしれません。
しかし「物足りないから」と余計な一言がついていると、男性を傷つけてしまいます。
エッチに貪欲な彼女に引いてしまい、「もう会いたくない」と思われてしまうかも?

(4)「さあ帰ろう」

『明らかに温度差あるなって思う』(27歳/サービス)

終わったら余韻にひたることもなく、さっさと帰りたがる彼女にガッカリしてしまう男性も。
エッチの最中も「早く帰りたいな……」と思っていたかもしれませんよね。
門限があるというなら仕方ありませんが、エッチを作業的に考えているように思われるNGセリフなので、言い方にも注意が必要です。


せっかくのエッチを台無しにしてしまうNGセリフをご紹介しましたが、心当たりがあるセリフはありましたか?
いくら本音だとしても、ズケズケと感想を言ってしまうと男性の心を傷つけてしまいます。
彼が一気に冷めるようなセリフは控えるようにしましょうね。

(恋愛jp編集部)