彼とのセックスは刺激的?それとも最近マンネリ?
そんな時は場所を変えて、新しい刺激を手にしてみましょう!

そこで今回は、男性が喜ぶ「セックスが燃える場所」を4つご紹介します。

(1)人通りのないお外で♡

『誰かにバレるかもしれない背徳感がたまらない!』(28歳/営業)

人通りの少ないお外でセックスをしてみるのも、男性が興奮する材料になります。
女性的にも、見つからないようにするために声を控えなくてはいけないことで、刺激度がアップします!

こっそり誰にも見つからない非常階段や、建物の間などでこっそり愛を育んじゃいましょう。

(2)車の中で♡

『狭い車内でこっそりエッチすると興奮する』(29歳/企画)

車の中は野外セックスでの定番です。
それでも男性はやっぱり燃えるもの。

2人の体がぶつかるたびに揺れる車で、男性もさらにドキドキ感アップです!
後ろの席でリクライニングをして、窓に目隠しをして楽しんじゃいましょう!

2人きりの空間を邪魔する人は誰もいませんよ。
ただし人通りの少ないところに車を止めてからにしておきましょう。

(3)夜の公園の暗がりで♡

『もしかしたら誰か来るかもしれないという状態でのエッチは刺激的すぎる!』(27歳/不動産)

夜の公園の暗がりで野外セックスをしてみるというのも非常に刺激的!
男性たるもの一度は外で刺激的なセックスをしたいものです。

冬場は寒すぎてできないので、夏場に獣の様にそのままセックスを楽しんじゃいましょう!
その時は人に見つからないようにできるだけ暗がりや死角をみつけましょう。

(4)海や山の隠れ場所で♡

『アウトドアで盛り上がった気持ちをそのまま自然の中で発散できるなんて最高』(29歳/IT)

夏になったらもりあがるのは、海や山でアウトドアを楽しむことですね。
その時についつい盛り上がってしまう恋心。

抑えられないその情熱を、大自然の中で表現しちゃいましょう!
海や山などで張ったテントの中で2人の空間を満喫して、普段以上のセックスを楽しんでくださいね。

ただ虫刺されや野生動物などには注意を払ってくださいね。


男性が喜ぶセックスが燃える場所は、なかなか女性的には「大丈夫かな?」と思うものばかり。
一回やってしまったらハマってしまって後戻りできない!というようにならないように、ほどほどに楽しむことを忘れないでくださいね。

(恋愛jp編集部)