男性と女性とでは“カワイイの基準”は違うもの。
流行の服でコーデしても、男性にとっては何がイイのかわからないと思われていることも……。

そこで今回は、流行ってるのに「男ウケしない」ファッションを、紹介していきます。

(1)レギンス

『なんでレギンスが可愛いのか理解できないよ』(28歳/公務員)

ワンピースなどとコーデして、脚をキレイに見せてくれるレギンス。
今季はまたレギンス熱が再来していますよね。

しかし男性からは相変わらず不評なアイテム。
どうして脚を隠すのかわからない……おばちゃんみたいと、カワイイとはかけ離れた感想を持つみたい。

(2)レトロ柄

『もっと華やかな服があるのにどうしてソレ?って思う』(25歳/商社)

アンティーク感がカワイイ、レトロ柄。
ワンピースやスカートに取り入れると周りと差をつけられるし、コーデのスパイスになりますよね。

しかし男性からは古臭い印象を持たれ不評。
母親が着ていたみたい……今っぽくない、くすんだ印象など評価は散々。

(3)スウェット

『近所のコンビニに行くみたいじゃない』(27歳/IT)

スポーティでラフなコーデが今季は流行っていますよね。
スウェットにフェミニンなロングスカートを合わせるなどのコーデがトレンド。

しかし男性からは低評価。
もともとリラックス用の服だった印象が強く、部屋着っぽい、オシャレしていないと辛口な意見が多いみたい。

(4)ガウチョ

『ダルっとした感じがおばちゃんぽくて好きじゃない』(31歳/金融)

ガウチョやワイドパンツなどは、可愛くてコーデしやすいアイテムですよね。
体型も隠してくれるし、女性にとっては強い味方。

しかし男性からはダボっとしていて女性らしさを感じないと、いまいちの評価。
あまり太すぎないタイプで、足首が出る丈にすることで、ダボついた印象はなくなりますよ。


女子会ならばOKですが、デートや合コンでは男ウケするコーデにしたいですよね。
自分の印象が気になる場面では、避けたほうが無難かも。

男女でカワイイの基準は違うので、上手にトレンドを使い分けましょう。

(恋愛jp編集部)

◆【毛の処理は脱毛一択!!】業界No.1コスパ&永久通い放題の脱毛サロンって?