絶賛片思い中のときは、どうやったら好きな人を落とせるのか、悩みすぎてつらいですよね。
まずは冷静に、彼を落とすためのアプローチテクニックをしっかり身につけることが大切です。
そこで今回は、片思い女子のモテテクを4つご紹介していきます。

(1)共通点で盛り上がる

『共通点が多いと相性が良いのではないかと思ってしまう』(24歳/サービス)

好きな映画や食べ物、趣味など、共通する部分があれば、まずはその共通点で会話を盛り上げていくことが大切です。
同じような好みを持っている人に対しては、人は自然と親近感を抱きやすいんですね。

この子と気が合うなあと思わせることが、片思いの恋を叶えるための第一歩。
恋愛上手なモテ女は、このように共通する話で盛り上がることを忘れません。

(2)特別感をアピールして意識させる

『自分といるときだけ楽しそうとか、そういうのがあったらかなり揺れます』(25歳/営業)

相手を必要以上に意識させて、ドキドキ感を演出するのも大事なこと。
ここで重要になってくるのが、特別感のアピールです。

例えば〇〇君と一緒にいるときが「一番」落ち着く、なんて言われたら、相手の男性はどう思うでしょうか?
「え?それってもしかして俺のこと好きってこと?」と期待して、ついドキドキしてしまいますよね。
そんな特別感のアピールが大切なんです。

(3)彼の行動をよくチェックする

『よく会う子って親近感沸くよね』(31歳/公務員)

片思いの男性を振り向かせるためには、ストーカーにならない程度に、相手の行動をチェックすることも重要。
例えば相手が何時の電車で来るのかを把握していれば、偶然を装って同じ電車に乗ることもできますよね。
そんな偶然をうまく操作しながら、会話するチャンスをどんどん増やしていくんです。

(4)とにかく褒めまくる!

『これはもう、自分のことが好きなんだろうって思っちゃうよ』(28歳/映像)

とにかく相手を褒めることも非常に大事なポイントです。
仕事ぶりを褒めたり、コーディネートのおしゃれさを褒めたり……

自分を褒めてくれる女性に対しては、当然、嫌な印象は抱きませんよね。
ぜひ相手の良いところは積極的に褒めて、好意をアピールしていきましょう。


片思いの恋を叶えるうえで重要なのは、相手を確実に意識させるアプローチテクニックです。
これができれば、恋愛上手なモテ女になれることは間違いなしでしょう。
気になる男性がいる人は、ぜひ以上のモテテクを意識してみてくださいね!

(恋愛jp編集部)