彼から大切にされているかどうか不安……そんな風に感じることもよくありますよね。
恋愛している中で、彼からなんとなくそっけなくされる、彼の気持ちが分からないと悩むことはあるもの。

そんなときは、「彼が彼女を大切に感じる瞬間」を意識してみてください。
以下のような瞬間を日々意識していれば、それだけ二人の仲良し度は上がっていくはずです。

(1)褒められたとき

『彼女から褒められるのが一番嬉しい!(笑)』(33歳/商社)

男性は、とにかく彼女から褒められることが大好き。
特にプライドの高いタイプの男性は、褒められることを他の男性よりも特に好みます。

彼女から「カッコいいね」「仕事できてすごいね」と褒められれば、男性はそれだけで満足してしまうものなんです。
もっと二人の仲を盛り上げるなら、彼を普段から褒めること、そんな愛情表現を意識してみましょう。

(2)優しく気遣ってもらったとき

『癒しの要素は必須であってほしい……』(30歳/サービス)

優しく彼女から気遣ってもらったときも、彼は彼女を大切にしたいと感じるものです。
細やかな気遣いや優しさは、まさに女性ならではのもの。
思いやりのある彼女を持って幸せだなぁと思いつつ、彼はずっと大切にしようと思うはずです。

(3)笑顔で「大好き」と言ってもらったとき

『無邪気に自分を好きでいてくれる彼女を、すっごく愛おしく感じますね』(26歳/事務)

誰だって「大好き」とはっきり言葉で言われたら、それだけで相手を大事にしようと思うものですよね。
屈託のない笑顔で大好きと彼女に言ってもらえたら、彼としては幸せ満点でしょう。
自分も素直に彼女のことを大切にしていこう、と彼は改めて実感するはず。

(4)頼ってもらったとき

『彼女には、どんどん頼ってもらいたいものだよ』(22歳/福祉)

褒められることと同じように、男性はやっぱり彼女から頼られることが大好きなんです。
自分のことを真っ先に頼ってくれて、助けを求めてくれる彼女の存在には、彼自身も助けられているはず。

それだけ自分のことを求めてくれている証拠になりますからね。
一番近い存在だからこそ、彼のことはしっかり頼ることが大切です。


お互いを大切に思って二人の仲良し度を上げていくうえで、気遣いや大好きという言葉はとても大切なものです。
ぜひそんな愛情表現を忘れずに、彼から大切にされる彼女を目指してくださいね!

(恋愛jp編集部)