今回は、彼女はいらないと宣言している男性を振り向かせるとっておきの秘策を大公開します。
これを意識すれば、過酷な状況が一変するかも!?
さっそく気になる詳細を覗いていきましょう。

(1)駆け引きを使う

『すごい迫ってくる子は苦手だな』(35歳/公務員)

彼女はいらないと豪語している男性に、たくさんアプローチをするのは逆効果。
少し思わせぶりな態度を取ったあとは、一定の距離をおいて様子を伺いましょう。
良い雰囲気になっても焦らずに、時間をかけて彼との恋を育んでいくことが大切ですよ。

(2)面倒くさくない女性であることをアピールする

『お互いの自由な時間に干渉しない関係ができるのでれば、彼女がいても楽しいかな』(27歳/歯科医)

彼女はいらないと口にする男性は、「自由に時間を使いたい」「恋愛は面倒臭い」という想いが強いです。
そのため、自分は面倒くさくない女性であることをアピールしておくとGood。
仕事や家事、趣味などに勤しんで、自立した女性であることをさり気なく匂わせましょう。

(3)デートではなく遊びに誘う

『デートに行こって、恋愛を意識しちゃってめんどくなる』(26歳/サービス)

「デート」というワードは、彼女を作りたくない男性に警戒心を与えてしまいます。
そのため、彼を誘うときはデートではなく、遊びに誘うと考えた方が吉。

行く場所もなるべくデートスポットではなく、居酒屋のような気軽に行ける場が好ましいです。
無理なく遊べる場所を提案して、彼をその気にさせちゃいましょう。

(4)彼の趣味に関心を抱く

『趣味の時間を共有できるってもし付き合ってもその時間が取れるってことだもんね。楽しいかも』(31歳/通信)

彼のお堅いハートをノックするためには、彼の趣味に関心を抱くことも非常に大切。
共通点が見つかれば共有する時間も増え、「一緒にいると楽しい」と思ってもらえる確率も格段にアップするはずです。
恋を成就させるためにもまずは彼の趣味に興味を持つことから始めて、一緒にいられる時間を増やしていきましょう。


彼女はいらないという男性は、恋愛を億劫に感じている傾向にあります。
そんな彼の心を変えるためには、まず「恋愛は素敵なもの」ということをあなた自身が教えてあげなければなりません。
一歩一歩近づいて、彼の心をあなたで満たしていきましょう。

(恋愛jp編集部)