今回は男性の恋を一気に興醒めさせるNG言動に密着しました。
以下の項目に1つでも当てはまる人は、早期改善をしないと取り返しのつかないことになるかも!?
どのような言動が男性を幻滅させてしまうのか、さっそく詳細を確認していきましょう。

(1)下品

『下品な子って、女として見られない』(31歳/証券)

下品な女性は即座に男性を萎えさせます。
言葉遣いが汚い、座る時に大股を開く……これでは一緒にいる男性を安心させることはできません。
下品な態度は慎んで、清楚な女性らしい立ち振る舞いを心がけましょう。

(2)奢ってもらって当然な態度

『“私も払いますよ”くらいないんかい!!』(28歳/代理店)

傲慢な態度も男性からは好かれません。
特にお会計の際、支払いに全く協力しようとしない様は大ブーイング。
支払う素振りを見せるだけでも印象は大きく変えることができるので、レジ前をスルーするのだけはやめましょう。

(3)激しいボディタッチ

『ボディタッチって嬉しいんだけどさ、絶対男を弄んでるでしょ』(29歳/公務員)

男性は女性からのボディタッチにとことん弱いです。
しかし、それは控えめなボディタッチに限ります。

過度なボディタッチは「男慣れしていそう」「はしたないから止めて欲しい」なんて意見が圧倒的。
太ももや顔近辺といったデリケートな部位のボディタッチもウケが悪いので、おさえておきましょう。

(4)ネガティブ思考

『ネガティブなことしか言わない子と、一緒になんかいたくないよ』(24歳/アパレル)

ネガティブ思考な女性は、「一緒にいると疲れる」という意見がたくさん寄せられてきました。
1度や2度の発言なら何ら問題はありませんが、頻繁に起こると男性もうんざりしてしまうみたい。
明るい印象を与えるためにも、ポジティブな一面に磨きをかけて彼に癒しを届けましょう。


たった1つのNG言動が原因で関係が壊れるというトラブルは、残念ながら多いです。
せっかく良い雰囲気まで持ってこれていたのであれば、この失態が大きな痛手となるのは明白。
今回紹介した例は、とくに男性から低評価を集めていたものなので、「思わずやってしまった」ということがないよう十分注意しましょうね。

(恋愛jp編集部)

◆【毛の処理は脱毛一択!!】業界No.1コスパ&永久通い放題の脱毛サロンって?