今回は、男性とのデートをドタキャンされた時に活用したい100点満点なLINEの返し方を伝授していきます。
男性ウケが良い返し方とは?何て送れば険悪なムードにならないの?
このピンチをチャンスへと変え、2人の仲を一気に深めていきましょう。

(1)「ちゃんと埋め合わせして下さいね」+可愛い顔文字

『そっちから言ってくれるところがイイね』(34歳/医療関係)

埋め合わせをしてほしいと伝えるのは、とても効果的な方法です。
男性に悪い気をさせない上に次のデートの約束もできるので、まさに一石二鳥!
可愛い顔文字をプラスすれば、柔らかい印象を与えることができるのでオススメです。

(2)「会いたかったのに」

『キュンとする……』(23歳/公務員)

デートを楽しみにしていたことを伝えるのも、ベストな選択。
寂しい気持ちをしっかりとかもし出せば、あなたの可愛らしさはより引き立つことでしょう。
相手が年上男性であれば、このくらいのふてくされ具合が丁度良いはずですよ。

(3)「大丈夫ですか?」と相手を心配する

『超優しい!ますます惚れる!』(30歳/美容師)

ドタキャンされても決して怒らず、快く許してあげることが大切です。
むしろ、「そちらは大丈夫ですか?」と相手を気にかけるような心配りを見せるとパーフェクト!
ドタキャンをチャンスに変えて、あなたの魅力を存分にアピールしちゃいましょう。

(4)可愛いスタンプ

『ごめんね~!って気持ちが倍増するな』(26歳/広告)

動物が泣いているスタンプや、いじけているスタンプを活用するのもオススメ!
可愛いスタンプに彼は少しほっこりしてくれるはずです。
ただし、連投すると面倒くさいイメージが強いので、多くても2つまでにして後はすぐに許してあげましょうね。


楽しみにしていたデートをドタキャンされたら、とってもショックですよね。
しかし、そんなハプニングでは、あなたの真価が問われます。
感情的にならず気持ちを切り替えて、器の大きさをアピールしましょう。

(恋愛jp編集部)