可愛いギャップのある女性は、男性をドキドキさせる要素をふんだんに持っています。
彼女がギャップ萌えたっぷりだったら、彼としては毎日のようにドキドキが止まりませんね!

そこで今回は、男性がキュンとする彼女の可愛いギャップをご紹介していきます。

(1)普段はカジュアル、デートはきれいめコーデ

『バリエーションのあるコーデができる子って、いつでも新鮮味があってイイ』(29歳/IT)

女性の服装や雰囲気のギャップって、男性にとってはとても大事な要素なんですよね。
例えば一緒に出かけるときだけきれいめで女性らしいコーデで決めてきたり……。

普段はカジュアル、ボーイッシュだからこそ、ギャップが際立ちます。
しかも自分のために女性らしくいようとしてくれている感もあって、男性としては大喜びですよね。

(2)デキる女なのに二人きりのときは甘えてくる

『俺だけに甘えてる姿がたまらない♡』(31歳/代理店)

二人きりのときだけ甘えてくるというのも素敵なギャップ。
普段はデキる女なのに、他の人がいないときはがっつり甘えてくる……そんなギャップにときめかない男性はいないでしょう!

「俺がしっかり甘えさせてあげよう」なんて彼は改めて思うはずです。

(3)しっかりしてるのに実は結構ポンコツな一面あり

『仕事できるのに料理下手な子って、意外と好きよ』(34歳/マーケティング)

普段しっかりしているのに、意外と結構ポンコツな部分が多いと、それも良いギャップになりますよね。

例えば基本はしっかりしているのに、家事は意外とダメ……というのも実は彼にとっては良いギャップ萌えポイント。
こんなにしっかりしてるのに意外とポンコツな場面もあるんだ……かわいいなぁと思ってくれるはずです。

(4)普段はツンツンしてるのにさみしいアピールもする

『意外すぎて、グッとくる!』(26歳/サービス)

普段はほとんど感情を見せず、若干ツンツン気味なのに、寂しいアピールはしっかりするというのも可愛いですよね。

これぞまさにツンデレというもので、彼をやみつきにさせちゃいます。
普段彼にデレデレするのが苦手な人も、寂しいアピールだけはしっかりしてみては?


ギャップは、意外なポイントだからこそ彼をキュンとさせるもの。
彼に愛される女性は、この可愛いギャップ萌え要素をたくさん持っていることが多いんです。

ぜひ自分のギャップを大事にして、彼を常にドキドキさせてくださいね!

(恋愛jp編集部)