モテる女性は、やっぱり男性を魅了する要素を普段の習慣の中にたくさん持っているものです。
習慣から魅力たっぷりなら、いつでも周りの男性を魅了できるといっても過言ではありません。
そこで今回は、男性を魅了するモテ習慣についてご紹介していきます。

(1)相手の言うことを否定しない

『否定されると思ったら、何にも話したくなくなっちゃうよ』(31歳/建築)

否定的な喋り方をする人は、わかりやすく人からは嫌われるものです。
「でも〜」「違うよ」といつも否定から入って返事をされたら、やっぱり誰でも話にくさは感じるでしょう。

モテる女性は、このように相手の言うことを否定したりすることは基本的にしません。
それが相手を不快にさせることをよく知っているからですね。

否定するよりも「そうだね!」と基本的には肯定的に返事をする習慣を大事にしてるんです。

(2)笑顔で挨拶する

『笑顔は相手から心を開いてきてくれてる気がして、こっちもだんだんと打ち解けられる』(29歳/サービス)

笑顔は人間関係を円滑なものにします。
おはよう、と笑顔で挨拶されれば、自然とその人には親しみがわきますよね。

結果、その人に普段から話しかけてしまうようになる人は多いでしょう。
当たり前のことのようですが、笑顔で挨拶すること、このことだけに気をつけるだけでも自分のモテ度は大きく変化するものです。

(3)リアクションは大きく

『感情表現が豊かな子は、素直そうな気がする』(26歳/歯科医)

モテる女性は、基本的に何かにつけて反応が良いものです。
リアクションを大きくすること、本当に嬉しそうに喜ぶことなど、感情を素直に表現することを大事にしています。

感情が素直な人は、なんとなくいい子そうなイメージがついて積極的に絡みたくなりますよね。

(4)人の良いところを見つける

『人のいい面を見つけられるって、優しい心があるんだね』(30歳/インテリア)

モテる女性は、誰かを悪く言うようなことはせず、なるべくその人の良いところを探して褒めることを大事にするものです。

例えば集中すると周りが見えなくなってしまう人。
言い方によっては悪い印象がつきがちですが、モテる女性は「熱心で素敵!」と肯定的に捉えるものです。


モテ女になるなら、まずはとにかく実際にモテ女が実践している習慣を大事にすることが大切。

意外と日常的に気をつけられることばかりなので、ぜひ明日から習慣を変えてみてください。
それだけで自分の恋愛事情には、良い変化が訪れることは間違いなしです!

(恋愛jp編集部)

診断バナー