彼氏や気になる彼の誕生日は誰よりも早く祝ってあげたい女心です。
現代はそれがLINEでできちゃいますよね!

そこで今回は、好感度が上がる「誕生日おめでとうLINE」の正解例を4つご紹介していきます。

(1)タイムラインを使ってバースデーカードを送る

『彼女のタイムラインでのバースデーカードがきっかけで、色々な人に誕生日を祝ってもらえて嬉しかった』(30歳/IT)

タイムラインを使ってバースデーカードを送ると、彼からはとても喜ばれますよ。
簡単に送れるし、多くの人に彼の誕生日を知ってもらえるいい機会です。

かわいいメッセージカードを見つけて、タイムラインでカードを送ってみましょう!
それも彼が気付きやすい時間帯に送るともっと嬉しさが増すかも?!

(2)華やかなスタンプでお祝いする

『誕生日おめでとう!って動く華やかなスタンプが送られてきて、特別感が嬉しかったです』(29歳/企画)

華やかな誕生日らしいスタンプを使って、個人ラインでお祝いするのもとても喜ばれます。
男性の中には、あまり自分の誕生日を大っぴらにしたくないという人もいます。

そんな時は個人ラインで誕生日らしい華やかなスタンプを使ってお祝いしましょう!
彼もそんなあなたの様子をみて、喜んでくれること間違いなしでしょう。

(3)思い出の写真が入った画像を作成して送る

『今までの2人の思い出の写真をコラージュした画像が送られてきたとき、凄く幸せな気持ちになった』(31歳/コンサル)

思い出の写真が入った画像を加工して、オリジナル画像を作成して送るのも、とても素敵な誕生日おめでとうLINEです。

昔はよく画像の加工をしてたけど……と思う人も、今では簡単に画像加工アプリなどで彼に喜んでもらえる画像を作れちゃいます!

なのでこれを機会にメッセージを添えたスペシャルな画像をつくってみてはいかがでしょうか。

(4)感謝の気持ちなどを伝える

『誕生日にあらためて感謝の気持ちを伝えられるとジーンとする』(28歳/営業)

「誕生日おめでとう」というメッセージの他に、普段の感謝の気持ちを伝えてみましょう。
このメッセージを受け取った彼は、とても特別な日ということを実感してくれるでしょう。

付き合っている彼になら、いつもありがとうという思いを込めて、また近しくなりたい人にも、「これからもよろしく」という思いを込めて感謝の気持ちを伝えましょう。


誕生日おめでとうLINEで、相手に喜んでもらいたいと思う気持ちを120%ぶつけてみましょう!
確実に彼もあなたがしてくれたことをみて、喜んでくれるはずですよ。

会ったときの「お誕生日おめでとう!」の一言も忘れずに!

(恋愛jp編集部)