男性にとって、キスしたいなぁって思えるかどうかは大事です。
付き合うにしても、二人の相性を考えているもの。

今回は、男性が“キス”を「我慢できなくなる瞬間」についてご紹介します。

(1)かわいいと思ったとき

『デートしていて、ふとした瞬間の仕草が可愛くて女を感じた』(27歳/営業)

男性は、女性らしい人に惹かれます。
そして、可愛いと思える仕草や笑顔を見ると、魅力的に感じるもの。

意中の男性を射止めたいなら、可愛らしい仕草を心がけてみて。

(2)自分のものにしたいとき

『好きになったら独占したいから、キスして自分のものにしたい』(30歳/SE)

男性にとって、キス=マーキングと思っている人もいます。
キスをすることで、自分のものと感じることができるのです。

そして、男性ならではの独占欲が満たされます。

(3)甘えられたとき

『上手に甘えてくる女性って可愛いくてヤバイ』(26歳/証券)

男性は、女性に甘えられると弱いもの。
そして、女性として魅力を感じ、男心が刺激されるのです。

甘えられると、なぜか興奮してきてキスしたくなります。

(4)お酒が入った時

『お酒が入ると、なんかムラムラしてキスしたくなる』(33歳/IT)

お酒が入ると、なぜか男女ともに気持ちが盛り上がりますよね。
そして、雰囲気もいい感じになるとムラムラしてくるもの。

お酒の勢いもあって、キスしたくなるのが男性なのです。


男性は、女性に対して異性として魅力を感じるとキスしたくなります。
それが本命か遊びかは、見極めが必要になることも。
どんなシチュエーションで男性が求めてくるかを観察してみてくださいね。

(恋愛jp編集部)