今回は、男性を心底惚れさせる慰めlINEに密着!
彼に最大限の癒しと愛情を届けるためには、一体どのようなLINEを送ればいいのでしょうか。

さっそく気になる詳細をチェックしていきましょう。

(1)「私はいつでも〇〇君の味方だよ」

『味方でいてくれるって心強いし、愛情を感じて嬉しくなる』(31歳/建築)

「私はいつでも〇〇君の味方だよ」という言葉は、男性たちから大絶賛!
「心強いし癒される」「愛情を感じる」といった声が多く、落ち込んだ気持ちも瞬時に回復するんだとか。

彼の気持ちに寄り添ってあげたいときは、このLINEが2人の距離を縮めてくれることでしょう。

(2)「いつでも相談に乗るからね」

『こっちのことを気づかいつつ、出しゃばりすぎない感じが好印象』(33歳/経営)

いつでも相談に乗るという慰めLINEも、好評を集めていました。
一歩引いたこの文面は、男性の気持ちをしっかりと考慮できているので、安心感を覚えるようです。

気持ちの整理をつける時間を作ってあげたい人は、この方法で彼に接してみてはいかがでしょうか。

(3)「頑張りすぎちゃダメだよ」

『僕のことをしっかり見てくれてる感じがして癒される』(28歳/マーケティング)

頑張りすぎている彼には、「頑張りすぎちゃダメだよ」と優しく声をかけてあげましょう。
誰かに言われてはじめて自分のキャパを超えそうなことに気づいた……という男性は非常に多いです。

彼の張り詰めた緊張の糸を解いて、癒しを提供してあげましょう。

(4)「今度のデートは〇〇君の好きなことをしよう」

『次のデートが楽しみになってツライことも乗り越えられる!』(30歳/広報)

楽しみなことがあると頑張れるのは、男女共通事項です。
そのため「次のデートは〇〇君の好きなことをしよう」と提案してあげるとGood。

彼に嫌なことを乗り切る元気と頑張る糧を届けてあげましょう。


弱っている時こそ、彼の心に寄り添うチャンスが訪れます。
理解力があることをしっかりとアピールできれば、あなたの株は急上昇するでしょう。

そう考えると、慰めLINEは恋を成就させる切り札となってくれるのかもしれませんね。

(恋愛jp編集部)

◆PR-【毛の処理は脱毛一択!!】業界No.1コスパ&永久通い放題の脱毛サロンって?