今回は、男性に飽きられやすい女性の特徴を徹底解明しました!
下記のポイントに1つでも当てはまる人は、彼との別れのカウントダウンがすでに始まっているかも!?

この現状を打破するためにも、さっそく詳細をみていきましょう。

(1)真面目すぎる

『真面目なのが悪いとは言わないけど、面白みにかけるよね』(31歳/営業)

真面目なのは決して悪いことではありません。
しかし冗談が通じなかったり正直すぎたりするのはNG。
真面目すぎる性格は、男性に退屈なイメージを抱かせてしまいます。

もう少し肩の力を抜いて柔軟性を意識すると、よりあなたの魅力が光るかもしれませんよ。

(2)一途すぎる

『一途でいてくれるのは嬉しいけど、それ故の油断ってあるよね……(笑)』(28歳/広告)

彼氏ができると彼氏一色に染まってしまう……なんてことはありませんか?

たしかに一途なのはいいことですが、一途すぎるのは禁物。
その一途さこそ、「何があっても自分に付いてくるだろう」という自信を男性に与えてしまうのです。

従順な女性が可愛いのは最初だけ。
あとはすぐに飽きが待っています。
彼に飽きられないためにも彼だけに時間を費やすのはやめて、他の楽しみも見つけましょう。

(3)野暮ったい

『おしゃれに興味がない子ってなんか代わり映えしなくてつまらない』(31歳/不動産)

なかなか垢抜けることができないのも、男性が飽きやすい女性の特徴です。
眉毛は伸びほうだい、服はいつもダークカラー……これでは男性の心を釘づけにすることはできません。

ちょっぴりイメージチェンジを図るだけでも男性の意識は大きく変わるので、この機会に新しい自分を見出してみてはいかがでしょうか。

(4)自分の意見がない

『なんでもかんでも僕に従われると張り合いがなくて嫌だな』(30歳/公務員)

男性の意見を尊重することはいいことです。
しかし毎回そのようなスタンスを取っていると、男性をうんざりさせてしまうので要注意。

男性はなんでもいうことを聞いてくれる女性よりも自立心がある女性を好む傾向にあります。
自分の意見もしっかりと尊重して、彼の心を呼び戻しましょう。


ちょっとしたことに変化を加えるだけで、飽きられやすい女性を脱却することができます。
そのため何も行動を起こさないうちから「彼とは縁がなかった」の一言で片づけるのはNGです。

自分の立ち振る舞い方を今一度見直して、彼が手放したくないと感じる魅惑的な女性を目指しましょう。

(恋愛jp編集部)

誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条