正直あのモテ子がなぜあんなにモテるのか全然わからない……と感じることはありませんか?
モテる女性は意中の男性に「告白させること」もお手のものなんです。

そんなモテ子……モテる理由はよく分からなくても、とっても羨ましいですよね。
そこで今回は、モテる女性が使う、意中の彼に告白させる方法についてご紹介していきます。

(1)彼をたくさん褒める

『たくさん褒めてくれると嬉しいしドキドキする』(28歳/広報)

モテる女性は、まず意中の彼をしっかり「自分を意識させること」を忘れません。
彼のことはたくさん褒め、いい子感をアピールしたり、彼の気分を上げたりするのはまず当たり前にすることなんです。

とくに男性にとって効果的なのは、仕事ぶりや彼の信念を褒めたり尊敬したりすること。
自分がプライドを持ってしていることをしっかり褒めてくれたら、それだけで男性は嬉しいでしょう。
つい相手の女性を好きにもなってしまうはずです。

(2)「好き」を匂わせる

『もしかして僕のこと好き?って思うと段々こっちも気になってくる』(27歳/営業)

男性は相手からの好意を感じて好きになるパターンもかなり多いです。
そのためモテる女性は「好き」を匂わせることもちょこちょこやっていきます。

気軽に「今度デートしましょ!」とか「二人で遊びに行こう?」なんて提案してくることもしばしば。
そんなお誘いをもらったら、男性は誰だって「それってもしかして……」と期待もしますよね。

(3)さり気なく彼氏ほしいアピールをする

『ガツガツしてるアピールは引いちゃうけど、さりげないアピールは誘いやすくなるよね』(30歳/企画)

彼氏欲しいアピールや寂しいアピールも、モテる女性は上手なもの。
「ひとり身で寂しくて」なんて普段から自分を慕ってくれる女性が言っていたら、男性はつい相手にしたくなりますよね。
モテる女性はそんな「かまってアピール」も大事にしていくものなんですね。

(4)ボディタッチで意識させる

『ボディタッチってどうしても意識しちゃいますね』(28歳/アパレル)

ボディタッチで意識させるのも、恋愛テクニックとしては基本ですね。
気になる男性がいたら、肩や背中をぽんと叩いて意識させたり、たまに顔を近づけたりします。

そんなアピールをされたら、多くの男性は女性を意識してしまいますよね。
そのまま好きになるパターンも多いでしょう。


モテる女性は、このように意中の男性をうまくコントロールするテクニックを持っているものなんです。
意中の男性と距離が縮まるまであとちょっと!と思ったら、こんな恋愛テクをぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

(恋愛jp編集部)

診断バナー