ボーダーはいつの季節も着ることができるアイテム。
特に春から夏にかけてピッタリな定番のモテアイテムなんです!
そこで今回は、ボーダーの着回し術についてご紹介します。

(1)ボーダー×ベージュパンツ

『シンプルに大人っぽくて、どんなシーンもいけそうだね』(31歳/事務)

ボーダーとベージュを組み合わせたカジュアルなコーデがこちら。
デートにでもオフィスにも着ていける組み合わせです。

より大人っぽさを出したければ、黒のジャケットなどを組み合わせてみてはいかがでしょうか?
肩から羽織るだけでもよりクールに決めることができます。

(2)パンツスタイル

『夏のマリンスタイルっぽくて好きだな』(29歳/広報)

こちらは普通のパンツスタイル。
ワイドパンツでほどよいきちんと感を見せてもいいでしょう。
特にオススメなのがスキニーパンツ。

ヒールとスキニーパンツをあわせて美脚を魅せつけつつ、ボーダーで涼し気な印象を与えます。
小物はシンプルに黒系で抑えるといいでしょう。

(3)ミニスカスタイル

『白のミニスカから見える太ももが眩しい!(笑)』(26歳/金融)

可愛い子になりたいならやっぱりミニスカ。
黒もいいのですが、ここはあえて白のミニスカで清純さも兼ね備えちゃいましょう。

合わせるのは黒白のボーダーではなく、水色と白のボーダーがいいでしょう。
白のミニスカと水色のボーダーは暑苦しい夏にピッタリなクールな印象を見せてくれます。

(4)オーバーサイズボーダー×黒スキニー

『ぶかっとしてるけどボーダーだからスッキリみえてきれいだよ』(28歳/商社)

先ほどもスキニーパンツがオススメとご紹介しましたが、今度はオーバーサイズのボーダーシャツを組み合わせたコーデです。
細いボーダーをチョイスすることでブラックのスキニーパンツと相まって、大人っぽいモノトーンコーデが出来上がります。

今度はシャツインではなく、アウトしていきましょう。
オーバーサイズで華奢な自分を見せてくれます。


今回は、定番アイテムボーダーの着回し術についてご紹介しました。
春から夏にかけて大活躍するボーダー。
組み合わせるボトムによって、色んな貴女を表現することができるので、ぜひ試してみて!

(恋愛jp編集部)