忙しい男性と付き合っていると会えない寂しさから不安になって、彼に文句を言いたくなる時もあるかもしれませんね。
彼は、そんなあなたに申し訳ないと思いつつも「もう少し理解してよ」と感じているかもしれません。
そこで今回は、忙しい男性が「女性に理解してほしいこと」を4つご紹介します。

(1)仕事に集中したい時もある

『彼女のことが大事じゃないわけじゃないけど、どうしても仕事に集中したいときもある』(30歳/公務員)

忙しい毎日を送っている男性は仕事のことで頭がいっぱいというケースも多いです。
余計なことを考えずに、とにかく仕事に集中したい時もあることを理解してあげましょう。

「仕事と私どっちが大事なの?」と聞きたくなる時もあるかもしれませんが、男性にとっては比べることができないもの。
他のことに気を取られずに、早く仕事を片付けたいと考えている彼を邪魔するような発言は控えてあげてくださいね。

(2)自分の時間が欲しい時もある

『たまには自分の趣味に没頭したいときもある!』(28歳/営業)

仕事や人間関係などいろいろと忙しい男性にとって、一人で過ごす時間はとても大切な充電の時間。
彼女と一緒に過ごすことで癒される男性もいますが、自分だけの時間が欲しい時もあるのです。

趣味に没頭したりすることでストレスを解消している場合もあります。
あなたのことが大好きでも、一人時間を楽しみたい時もあるということを理解してあげてください。

(3)対応する時間がない時もある

『僕だって彼女とまったりしたいけど、連絡もできないくらい忙しいんだよ……』(31歳/IT)

メールやLINEをしたのに返信がないと不安になるという女性もいるかもしれませんね。
でも男性にしてみれば仕事中はスマホをチェックする時間がない、見れてもメッセージを打つ暇がないという場合もあるのです。

男性は女性と違い、一度に複数のことを考えたりすることが苦手な生きもの。
男性と女性の脳の違いによるものらしいです。
女性からしたら仕事中でもLINEの返信くらい出来そうに感じますが、それができない男性は多いのです。

(4)会いたいけど会えない時もある

『会いたいけど、仕事が忙しい時期はどうしても予定が空けられない』(33歳/経営)

あなたと会いたい!本気でそう思っていても、どうしても仕事の予定が外せなくて会えないケースもあるはず。
何度もそんなことが続くと「仕事を理由にして本当は会いたくないんじゃないの?」と不安になることもあるかもしれません。
でも「会いたいけど会えない」という彼の気持ちを理解してあげることも大切ですよ。


今回は、忙しい男性が「女性に理解してほしいこと」を4つご紹介しました。
男性の気持ちを理解すれば、会えない時の不安も少しは軽くなるはず。
忙しい男性と上手に付き合うには、気持ちに余裕を持つことも大切ですよ。

(恋愛jp編集部)