彼にもっと頼りたい・甘えたいと思っても恥ずかしさから上手く甘えられないという女性も多いのでは?

でも「頼られたい」「甘えてほしい」と願っている男性は意外と多いのです。
もっと彼に頼って甘えて、彼を喜ばせてあげましょう。

そこで今回は、男心をくすぐる「胸キュン甘えテク」を4つご紹介します。

(1)ちょっとしたお願い事をしてみる

『頼られたら嬉しいよね』(27歳/商品開発)

無理なお願い事をするのはNGですが、彼が簡単にできそうなお願い事をしてみましょう。
例えば、重い荷物を持ってもらったり、高い場所のものを取ってもらったり。

ちょっとしたことでも彼を頼る姿勢を見せるのがGOOD。
「俺って頼られてるな」と感じで嬉しくなるのが男心なのです。

(2)悩みを相談してみる

『この子にとって自分って特別なのかも!って思っちゃう』(23歳/通信)

悩み事があれば彼に相談してみるのもいいでしょう。
悩みを打ち明けるという行為は「あなたを信頼してます」という証にもなります。

「〇〇君だから相談するんだけど……」と一言添えると、自分だけに相談してくれたという特別感が生まれるはず。

ぜひ試してみてください。

(3)彼の得意なこと好きなことに関して「教えて」と甘える

『自分が得意なことだったら、何時間でも喋れますね』(30歳/人事)

彼の好きなスポーツや音楽、趣味などに関して「私にも教えて」と甘えて聞いてみましょう。

自分の好きなこと教えるのは誰だって楽しいですが、特に男性は得意なこと・好きなことに関して語るのが大好き。

女性から「教えて」とお願いされたら嬉しくなるのが男心なのです。
教えてもらったら「〇〇君ってすごいね!」と褒めてあげることも忘れずに。

(4)時には弱音を吐いてみる

『意外な一面にキュン♡』(26歳/宣伝)

いつも強がっている女性を見て「本当は弱い部分もあるんだな」なんて気付いてくれる男性はほとんどいません。
男性って意外と鈍感なんです。

辛い時は恥ずかしがらずに彼に弱音を吐いてみることも大切。
言葉であなたの弱い部分をアピールすれば「放っておけないな」「守ってあげたいな」と思ってくれるはずですよ。


今回は、男心をくすぐる「胸キュン甘えテク」を4つご紹介しました。
ぜひ参考にして、もっと彼に頼って甘えてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)