男性が彼女のことが好き!と感じる瞬間は、日常の些細なシーンの中にもたくさんあるものです。
彼氏の気持ちがよく分からなくなったときは、まず彼が自分への愛情をどんなときに再認識してくれているのか考えてみましょう。
今回は、男性が彼女のことを好きだと思う瞬間をご紹介していきたいと思います!

(1)自分のことを一番に考えてくれたとき

『やっぱ彼女だけだな♡って再確認できる』(33歳/新聞社)

自分のことを一番に考えてくれてる……そんな瞬間に彼女のことを好きだと心から思うことは多いでしょう。
すぐに体調を心配してくれたり、仕事を応援してくれたり……。
そんな優しい彼女とは、大好きだからこそずっと一緒にいたいと思うはずです。

(2)おいしい手料理をごちそうしてくれたとき

『彼女の手料理に癒される……♡』(22歳/会社員)

おいしい手料理をごちそうしてもらって、彼女への愛情を再認識する人も多いです。
自分の好物を作ってもらったり、彼女の自慢の手料理をふるまってもらえれば、誰だって嬉しいのは当然。

愛情もあるからこそ、余計においしく感じるでしょう。
男性は、いつだって彼女のおいしい手料理に癒されていたいものなんです。

(3)大好きと素直に言われたとき

『“わかってるって”みたいなこと言いたい(笑)』(29歳/不動産)

大好きと素直に言われて、「俺も……!」と愛情が爆発しそうになる人も多いですよね。
男性は特にそこまで普段から好きという言葉を伝えない人も多いもの。
だからこそ彼女に素直に好きと言われたら、なおさら嬉しいものなんです。

(4)いつもより女性らしい服装でデートに来たとき

『イメチェンの効果は絶大だと思う』(34歳/建築)

彼が彼女への恋愛感情を実感する瞬間は、デートのときにもあります。
例えばいつもより彼女が女性らしい服装でデートに来てくれたとき。

俺のためにこんなオシャレしてきてくれたなんて……!と彼は嬉しさとときめきで胸いっぱいになるでしょう。
また、普段クールだったりボーイッシュだったりする彼女が上品なコーデをしたときの、ギャップにも破壊力はあります。


彼といつまでもラブラブでいるためにも、お互いに愛しさを感じられる瞬間は大事にしたいですよね。
お互いにときめき合っている関係なら、付き合いもきっと長続きしていくことでしょう。

(恋愛jp編集部)