LINEのプロフィール画像といえば、その人の性格や好みがわかりやすく反映されるものです。
中には残念ながら男ウケしないプロフィール画像もあります。

そんな残念なプロフィール画像にしていたら、好きな人にも画像だけでドン引きされてしまうかもしれません。

そこで今回は、男ウケするorしないLINEプロフィール画像について解説していきます!

(1)可愛いペットの写真は男ウケする

『ペットを可愛がってる子って好印象!』(29歳/企画)

可愛いペットの写真は、男ウケする女性らしさ満点の写真の一つ。

まさに可愛い女子というイメージがしっかり出ているプロフィール画像なので、印象はグッド。
初対面の人に見られても、ドン引きされたりするようなことはないでしょう。

(2)友達との写真は男ウケする

『友達と仲良く写ってる写真とかいいよね!』(32歳/広告)

もう一つ男ウケがいいものといえば、友達との写真が代表的です。
友達に慕われるいい子という印象が伝わるので、親しみやすさにもつながります。

ちなみにですが、友達だけ写りが悪いような写真は採用しないようにしましょう。
自分だけ可愛く撮れていて友達だけ半目だったりすると、自己中な感じが出てしまいますよね。

(3)アニメ画像は男ウケしない

『オタクが嫌いってわけじゃないけど、LINEのプロフィールまでアニメキャラだとちょっと……』(31歳/営業)

続いて男ウケしないプロフィール画像ですが、まず注意しておきたいのがアニメ画像。

アニメキャラの画像は、「うわ〜オタクじゃん……」と思われてマイナスな印象につながることが多いです。

オタク趣味は悪いことではないですが、まず第一印象として癖が強くなりやすいことは知っておきましょう。

(4)キメ顔すぎる自撮りは男ウケしない

『あまりにキメキメで撮ってる自撮りってナルシストっぽくてムリ』(30歳/SE)

自撮り写真も男ウケはあまりよくないことが多いです。
ナルシストな感じや自意識過剰な感じがわかりやすく出るからですね。

しかもアイドルの写真のようにキメ顔して撮っていたり加工しまくっていたり……。
なんとなくぶりっ子なイメージを受けて、「深く付き合ったら面倒臭そう」という印象が強くなります。


LINEのプロフィール画像を決める際は、なるべく男ウケする画像・写真にすることを意識するといいでしょう。

逆に男ウケの悪い画像をチョイスすると、最初の印象から距離を取られがちにもなるため、注意が必要です!

(恋愛jp編集部)