「彼が急に冷たくなった」なんて経験のある方はいませんか?
男性は女性に比べて恋に急激に冷めてしまう人が多いようなのです。

では彼らは、どんな時に彼女に冷めてしまうのでしょうか。
そこでこの記事では、男が「彼女に冷めた」瞬間について、4つにまとめてご紹介していきたいと思います。

(1)整理整頓ができない

『どんなにオシャレに着飾っていても部屋が汚い子はムリ……』(30歳/営業)

男性は女性という存在に、少なからず理想を抱いています。
とくに見た目が可愛いのに部屋が汚い、といった「負のギャップ」を知ってしまうと、男性は急激に冷めてしまうようです。
彼の目に入りそうな場所はキレイに保っておきたいですね。

(2)男関係がだらしない

『いくら可愛い子でも男関係がだらしないと最悪』(28歳/不動産)

男性は自分の愛する女性には、自分だけを見ていてほしいと強く願っています。
そのため自分という存在がいるのに彼女が男と2人きりで遊びに行ったり、多くの男友達に囲まれていたりすると、かなりガックリしてしまうようです。
この辺のさじ加減については人それぞれなので、彼の反応を見つつ判断していきましょう。

(3)マナーが悪い

『食事マナーがなってない子とは一緒に食事したくない』(30歳/企画)

マナーの悪い女性というのは、それだけでかなり悪目立ちしてしまいます。
とくに食事のシーンは、カップルましてや夫婦となれば何度も見る光景となるため、一度不快に感じてしまうとその時点でムリ!となってしまうようです。
「最近彼が冷たいな……」と感じたときは、地震のマナーを見直してみるといいかも。

(4)他人と比較してくる

『元カレとばかり比較されると、この子とは付き合っていけないなって思う』(31歳/金融)

根本的に、男性はプライドの高い生き物です。
だからこそ特定の部分を切り取って他人と比較されることをとても嫌がります。
中でも「元カレと比較される」とかなり傷付くようなので、今の彼が大切なら絶対にやめましょう!


男が「彼女に冷めた」瞬間について、とくに重要度の高い4つをご紹介してきました。
「親しき中にも礼儀あり」という言葉があるように、彼との関係にもある程度の気遣いが必要になります。
「彼が急に冷たくなった」と感じたら、まずは自分の行動を振り返ってみましょう!

(恋愛jp編集部)