男性と気が合い、楽しくLINEのやり取りを続けてもらうためにどんなLINEを送ればいいのでしょうか。
男性に気が合うと感じてもらうには彼のペースに合わせることが重要になってきます。
男性との心地よいLINEを心掛けることで好きになってもらうことも可能ですよ。

(1)自分らしいカワイイスタンプを使う

『可愛くて女の子らしいスタンプが送られてくるとキュンとする』(30歳/IT)

膨大な数のスタンプがありますが、そんな中から彼がクスッとしちゃうようなあなたらしいスタンプを選んでみて。
そしてそのスタンプを会話の途中の感情表現としてや、LINEを終える時などに使います。
文章だけだと感情がわかりづらかったり、寂しい感じになったりします。

だからスタンプで華やかにしましょう。
ウケを狙ったスタンプもありますが、引かれる可能性もありますから要注意。
気になる彼に送るスタンプなら可愛いスタンプでキュンとさせちゃいましょう。

(2)男性とあなたの間柄によって話し方を変える

『敬語ばっかりだと堅苦しいから、たまにタメ口を混ぜてくれると親しみやすくていい』(28歳/不動産)

彼が先輩や上司なら親密度によって敬語にしたり、敬語とタメ口を混ぜてみたり。
タメ口のほうが親密になれますからね。
かといってタメ口ばかりでは先輩や上司への敬意がないようにもとれる。

敬語+タメ口がベストでしょう。
あなたのほうが上司であり年上である場合はLINEではフランクな感じで接します。
上司だけど話しやすくて楽しい女性と彼に感じてもらうのです。

(3)LINEのペースや時間帯を彼に合わせる

『ちょうどLINEをしようとしてたところにLINEがくると、気が合うなぁって感じます』(31歳/金融)

何度かLINEをしていると、男性がLINEしたくなるタイミングや時間を把握できるようになってきます。
把握できたら男性より先に女性からLINEをすること。
そうするとちょうどLINEしようとしていたタイミングで女性からLINEがきて驚くはず。

そして「今LINEしようとしていた……気が合うな!」と感じてもらえます。
すると途端にあなたのことを気になり始めて毎日のようにLINEが来るかもしれません。

(4)男性のLINEを打つ速度に合わせる

『返信が早すぎるとプレッシャーになってLINEするのが億劫になる』(32歳/人事)

頑張って文章を打って送ったと思ったら1分もしないうちに返信が来てげんなり。
そんな経験が女性であるあなたもあるのではないですか?
女子同士のLINEのやり取りでもめちゃくちゃ返信の早い女子いますものね……。

内容を読んで返信する……それだけのことなのにペースが合わないとストレスに感じるものです。
男性に送ったLINEに既読がついて返信が来る……それを何度か繰り返したら男性の返信速度がわかります。
返信速度を合わせて彼に気が合う……LINEのやり取り楽しいな!と感じてもらいましょう。


男性に気が合うと感じてもらうには女性のほうから合わせていくのもとても大事なこと。
状況に応じて話し方を変え、LINEの返信速度や時間帯などを女性の方で合わせる。
自然を装って男性に合わせることで「気が合う!好きかも……」なんて思ってもらえたら最高じゃないですか!

(恋愛jp編集部)