疲れた彼にエネルギーを注入♡
彼を元気づけるそんな魔法の言葉があるならどんどん使いたいですよね。
どんな言葉が彼を癒してあげられるのでしょうか。

(1)落ち着いたら飲みに行こうよ

『無理に誘われてないところがすごく気遣いあっていいですね』(32歳/公務員)

ここでの癒しのポイントは「飲みに行こうよ!」ではなく「落ち着いたら……」です。
男性は仕事のことなどの考え事で頭がいっぱいになることがあります。
抱えている仕事が大変であるほどに女性と飲みに行っている場合ではありません。

仮に飲みに行ったとしてもお互いに楽しくない時間を過ごすことになるでしょう。
だから「落ち着いたら飲みに行こうよ!」と言ってもらえるのは嬉しいこと。
今の状況が落ち着いたらきっと連絡をくれますよ。

(2)あなたが頑張っていることは私が一番わかっている

『もう彼女の胸で泣きたいくらいに沁みる』(26歳/商社)

男性は本当に理解してくれている存在にこそ頼りたいと思っています。
たった一人でいい、分かってくれる存在がいればそれで頑張れる……。
仕事でミスをすると、格好悪いことなのであまりすすんで人に話したくありません。

でも納得いかない葛藤や理不尽な思いを自分の中で昇華するのもとても大変なこと。
そんなときに多少自分の情けない部分をさらけ出してでも話せる女性は貴重な存在です。
疲弊しきっている彼に光が差し、元気を取り戻せることでしょう。

(3)毎日お疲れ様!と言って甘いお菓子を♡

『お疲れ様と手作りお菓子とかまじ癒されるわ』(31歳/事務)

仕事終わりに彼と会う時には「毎日仕事お疲れ様!」と言って癒してあげて。
彼女と会える日は仕事も普段以上に頑張れてしまいます。
なのに愛する彼女からのこの一言は心身ともに癒されて溶けちゃいそう。

「昨日の夜お菓子作ったんだ!」なんて手作りのお菓子のプレゼント。
職場に持ち込んで休憩時間に味わって食べてくれるかもしれませんよ。
仕事のやる気もアップします。

(4)今日はお家デートにしない?

『やっぱ家でまったり過ごすのっていつも以上に彼女への愛情溢れるなって思う』(32歳/建築)

「最近疲れてる?」と感じた彼女……お家デートを提案します。
料理を作ってくれたり、ビデオ鑑賞したり、ゴロゴロ寝転んだり……。
退屈もしないけれど、なんだか全然疲れないデートだな。

そう思ったら彼女が気遣ってくれているのです。
そのことに気づいたらもう胸が苦しくなるほどに嬉しく、彼女を愛しく感じます。
彼のことを大切にできる女性は彼からもいっぱい大切にしてもらえますよ。


男性がもれなく嬉しくなっちゃう魔法のコトバを4つ紹介しました。
積極的に魔法のコトバを使い、彼を最高潮に癒してあげて♡
彼のその日一日を癒し、明日へのパワーを注入できるのはあなただけです。

(恋愛jp編集部)