デートに着て行く服は、彼が喜んで隣を歩いてくれるように男性好みのコーデを意識したいですね。
男性好みのコーデと女性が好きなコーデには違いがあります。

今回は、「男が好むコーデ」をご紹介しますので、デートのコーデを考えるとき参考にしてくださいね。

(1)白のブラウス×膝丈スカート

『彼女が清楚なコーデで会いに来てくれたら惚れなおす』(30歳/コンサル)

男性の多くは清楚なコーデが大好きです。
とくに自分の彼女には露出が少ない清楚なコーデにしてほしいと思っています。

ブラウスの「白」、スカートは「膝丈」という清楚なコーデに彼はドキドキしちゃうでしょう。

(2)膝丈ワンピース×カーディガン

『膝丈ワンピースとカーディガンの組み合わせが清楚で最高』(29歳/IT)

デートのコーデでやはり人気なのが「ワンピース」。
ワンピースの丈も、短すぎるものより膝丈の方が男性に好まれます。

ノースリーブのワンピースなら、カーディガンを羽織って腕の露出を抑えることで清楚な印象になります。
最初に露出を抑えておけば、カーディガンを脱いだときに腕の露出に彼はドキッとするでしょう。

(3)オフショルダー×黒スキニー

『健康的な色っぽさがグッとくる』(31歳/営業)

肩や鎖骨がきれいに見えるオフショルダーもモテアイテムです。
健康的な色気が感じられるオフショルダーを着たら、ボトムスは露出が少ないスキニーを。

甘いトップスと辛口のボトムスでバランスが取れたコーデなら、露出が激しいわけではないので彼も安心して横を歩きたくなるでしょう。

(4)Vネック×タイトスカート

『ほどよく露出してていいね!大人っぽい色気がたまらないです』(30歳/SE)

ほどよい露出のVネックと体のラインがあらわれるタイトスカートのコーデは、大人の色気を感じさせます。

過度な露出はないのに、にじみ出てくるセクシーさが男性をドキッとさせるでしょう。
大人っぽいコーデなので、彼もきっと満足してくれるはずです。


デートに着て行く服は、彼に「素敵だな」と思ってほしいですよね。
そのためにも男性が好むコーデを意識しておいてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)