スレンダーな女性よりも、ちょっとポッチャリした女性の方が男性ウケが良かったりします。
愛嬌があるだけでなく、ポッチャリだからこそできる「セックステク」はあるのです。

今回はその内容をチェックしていきましょう。

(1)抱き心地がいい

『抱きしめた時の感触が最高』(29歳/マーケティング)

ポッチャリ女子の魅力といえばやっぱりその抱き心地。
スレンダーだと見た目はいいのですが、当たった時にゴツゴツと骨がささって痛かったりします。

ポッチャリ体型なら「ギュッ」としたときの弾力が気持ちいいです。
ゴツゴツすることもないですね。

女性側からも抱きしめることで、男性に「おっ」と思わせることもできるでしょう。

(2)汗だくになって

『お互い汗だくになってセックスできるのって興奮する』(32歳/人事)

セックスのとき、汗だくになるのが気になっている人はいませんか?
でも大丈夫。

汗だくのセックスは「野性的」な感覚になれて、むしろ興奮するものなのです。
あえて密着してしまうのもアリ。

お互いの汗を意識すると、さらに興奮が高まるかもしれません。
また男性の方が汗っかきであることが多く、一緒に盛り上がっている実感は嬉しい物ですよ。

(3)お腹を使って

『お腹のやわらかさに包み込まれる感じが最高です』(28歳/SE)

段になって境目ができてしまったお腹。
実はセックスで活用することができます。

「パイズリ」の感覚で、境目にペニスを入れてしまうのです。

なかなかない経験なので、男性も想定外な気持ち良さに驚きそうですね。
胸とは違ったやわらかさなので、優しく包み込むような感覚がクセになるかも。

(4)SMもできる

『ムチッとした体に圧迫されるのが大好き』(31歳/不動産)

ドMな男性は圧迫されることに興奮します。
せっかくのポッチャリ体型です。

体重をのせて男性に重圧をかけるのもアリでしょう。
中でもオススメなのは顔面騎乗位。

男性の顔に座って圧迫するのです。
苦しくなったり窒息しそうになっていないか、加減するようにしましょう。


ポッチャリな女性ならではのテクニックばかりでした。
自分が気にしていることも、案外長所に変わる可能性を秘めています。

何よりそのままの自分を受け入れてくれたという経験は、とても愛情を感じて嬉しいですね。

(恋愛jp編集部)