梅雨の時期でもなるべくお洒落を楽しみたいですよね。
雨ならではのお気に入りアイテムを見つけることで、毎日が楽しくなるはずです。

今回は梅雨のヘビロテアイテムを4つご紹介していきます。

(1)リネンやコットン

『リネン素材の服って涼し気だから湿気が多くてもさらっと着れそうだよね』(30歳/美容師)

湿気が多くて過ごしにくいこの時期は、着るものの素材をこだわることで快適に過ごすことができます。
中でもオススメなのはリネンやコットンといった天然素材。

着ているときの通気性や肌触りだけでなく、これらの素材は洗濯の時も快適です。
比較的すぐに乾いてくれて部屋干しの匂いも付きにくいことから、ストレスフリーに着まわせるアイテムといえます。

(2)レインコート

『彼女のレインコート、ほんとにレインコート!?って思うくらい可愛いデザインでびっくりした』(28歳/不動産)

雨の中を歩くとせっかくの服が濡れてしまう……。
そんな時はレインコートがオススメです。

一昔前のレインコートといえば、お洒落とは程遠いものばかりでしたが、今は違います。
一見するとトレンチコートと変わらないデザインと生地感。

でもしっかりと水を弾いてくれます。
秋雨の時期にも活用できるよう、定番のベージュカラーを選ぶといいでしょう。

(3)レインシューズ

『雨の日のデートに彼女が履いていたレインシューズが凄い可愛かった!』(27歳/企画)

お気に入りの靴を濡らしてしまうくらいなら、気兼ねなく歩けるレインシューズを履きましょう。
くるぶしまであるブーティタイプなどを選べば、深い水たまりも気にすることがありません。

またレインスニーカーやパンプスタイプも売られています。
一目ではレインシューズだとわからないものばかりなので、普段のスタイルに手軽に取り入れることができるでしょう。

(4)防水バッグ

『防水バッグも可愛いデザインがたくさんあるんだね』(30歳/マーケティング)

レザーのバッグだとどうしても濡れてほしくないですよね。
そんな時にオススメなのはビニール素材のバッグ。

カジュアル着こなしたい場合は透明なものを、シックに着こなしたい場合はべっ甲柄や茶色を選べばOKです。
バッグ以外のコーデをしっかりとすれば、安っぽい印象を与えることもありません。


雨だからといって何かを妥協する必要はありません。
お気に入りのアイテムでどんどん外出して楽しみましょう。

(恋愛jp編集部)