男性が好印象を抱く女性にはさまざまな特徴があります。
中でも、初対面の態度は男性に好印象を与えるためには重要なポイントとなります。

そこで、男性に“好印象”を与える「初対面の態度」についてまとめてみました。

(1)笑顔で話を聞いてくれる

『初対面の緊張も笑顔のおかげで和らぐね』(26歳/企画)

男性は笑顔がかわいい女性に惹かれる傾向にあります。
特に、初対面の場合には笑顔で話を聞いてくれると、落ち着いた印象を与えます。

聞き上手な落ち着いた女性は、男ウケ抜群。
そのため、相手の自己紹介やその後の会話は落ち着いてしっかり聞いてあげましょう。

(2)気さくに話しかけてくれる

『社交的で明るい子はモテるよ』(29歳/飲食)

初対面の相手とは、お互いに緊張していては会話が全く弾みませんよね。
人見知りな男性にとって、初対面で気さくに話しかけてくれる女性は非常に魅力的に見えます。

男性に好印象を与えるには、まずは気さくに話しかけてみることをおすすめします。

(3)褒め上手

『最初からネガティブなこと言ってる人とは次もあいたいと思わないかな』(31歳/教師)

初対面のときの会話は、第一印象に関わる重要なことなので、ネガティブな発言はNG。
相手の話を聞いたうえで「すごいね」などと褒めると、男性を喜ばせることができます。

そんな女性のことを男性がもっと知りたくなることも。
そのため、初対面の男性と会話をするときは褒めるポイントに意識を集中するよう心がけて。

(4)笑いのツボが似ている

『同じツボで笑えるってすごく楽しい』(31歳/サービス)

男性は自分と笑いのツボが似ている女性に好印象を抱くケースが多いようです。
笑いのツボが似ている相手とは、一緒にいると楽しいですよね。

そのため、初対面のときの会話ではよく笑うようにすると笑いのツボがわかります。
一緒にいて楽しいことをアピールするためにも、相手の笑いのツボに意識して会話をすることをおすすめします。


男性に“好印象”を与える「初対面の態度」は、明るくてポジティブな印象が鍵となります。
日頃から笑顔で明るく振る舞うことで、誰にでも好印象を与えるよう心がけましょう。

(恋愛jp編集部)