彼女に誰かの陰口を聞かされると、男性は複雑な気持ちになってしまいます。
できれば自分の彼女は陰口をいうような女性であってほしくないと思う男性は少なくないでしょう。

今回は、男性が聞かされて残念に思ってしまう女性の陰口についてご紹介します。

(1)親友の陰口

『いつも仲良さそうにしてるのに裏では陰口言ってるとかドン引き』(28歳/不動産)

いつも仲良さそうにしているのに、陰口を聞かされると彼は「信じられない」という気持ちになってしまいます。
「本当は仲良くなかったの?」とわけがわからなくなってしまうでしょう。

親友のことを悪くいうのですから、「ひょっとして自分も陰口言われてるかも?」と彼女のことが信用できなくなってしまいます。

(2)家族の陰口

『家族の悪口ばかり聞かされると将来が心配になる』(29歳/企画)

自分の両親や兄弟、姉妹のことを悪くいう人もいます。
家族の陰口を聞かされると、彼は「家族とうまくいっていないのかな?」と思ってしまうでしょう。

もし将来、彼女と結婚することになれば、彼女の家族は自分の家族になる人たち。
会う前にさんざん陰口を聞かされると、不安になってしまうでしょう。

また家族とうまくいっていない彼女に対しても心配になってしまいます。

(3)共通の友人の陰口

『僕の友達でもあるんだから、僕に悪口を聞かせるのって無神経すぎない?』(31歳/SE)

自分の友人の陰口を聞かされるのは嫌なものです。

彼女に2人の共通の友人の悪口を聞かされたら、彼は不愉快な気分になるでしょう。
きっと彼女のことが信用できなくなってしまいます。

(4)上司の陰口

『上司の陰口もいきすぎると聞いていられない』(32歳/コンサル)

上司に対しての陰口がひどい女性もいます。
普段同僚と平気で陰口を言っているのでしょうが、「あのハゲ」「キモイ」など、上司の容姿をけなす悪口に彼はドン引きしてしまいますよ。

聞くに堪えない陰口を聞かされると、彼女の人間性を疑ってしまうかも?
「可愛いと思っていたのに、そんなこというんだ」と彼女への気持ちが冷めてしまう可能性だってあるでしょう。


人の陰口を聞かされたら、知らない人のことでもいい気分はしません。

ましてや知り合いの陰口だったら嫌な気分になってしまいます。
女性同士の会話では陰口が出ることも多いでしょうが、彼氏には絶対に聞かせないようにしましょうね。

(恋愛jp編集部)

LINE友だち追加バナー