会話をしていて「中身がないな」と思われてしまう女性もいます。
中身がない女性とは「つまらない女性」「一緒にいてもおもしろくない女性」ということになりますので、中身がない女性に認定されるのは屈辱的ですよね。

男性が「彼女って中身がないな」と思う瞬間を4つご紹介しますので、ぜひ気をつけるようにしてくださいね。

(1)自分の考えがない

『自分の意見がない子って中身がないよね』(29歳/営業)

他の人の意見に合わせてばかりの女性もいます。

意見がぶつかり合う心配はありませんが、いつも「そうよね」「私もそう思う」ばかりで全然自分から意見をいうことがないと、「中身がない人」と思われてしまうでしょう。

自己主張が激しすぎる人も付き合いにくいですが、自分の考えをまったく言わない人も物足りなさを感じてしまいます。

(2)何を聞いても受け身

『受け身すぎて一緒にいてもつまらない』(31歳/企画)

「何が食べたい?」と聞かれても「〇〇君の好きなのでいいよ」という受け身の女性も男性から「中身がない」と思われてしまいます。

自分で一瞬も考えることなく、即座に「何でもいい」「おまかせ」と言ってしまう女性は、男性を退屈させてしまうでしょう。

中身がないと思われてしまわないように、自分の希望を伝えるようにしてはいかがでしょうか。

(3)流行を追ってばかり

『流行に流されてばかりで自分がないのはダサい』(28歳/SE)

すぐに流行に飛びつく女性も中身がない認定をされてしまいます。

常に流行を追いかけているということは、自分の芯となるものがないということ。
結局流行していれば何でもいいのかな、と思われてしまうでしょう。

会うたびに雰囲気が変わり、流行のファッションを取り入れていたら、中身がないと思われてしまうかもしれませんよ。

(4)会話のキャッチボールができない

『会話のキャッチボールができない人と会話してると疲れる』(31歳/営業)

男性がせっかく話題をふっても全然のってこない女性もいます。
興味の範囲が狭いことも会話のキャッチボールができない原因かもしれませんが、たとえ関心がないことでも、相手が話していれば真剣に聞くのが礼儀ですよね。

気持ちがこもっていない相づちばかりで全然会話が弾まないとき、男性は「彼女って中身がないな」と思ってしまうようです。


中身のない女性は会話もおもしろみがありません。
興味の範囲も狭く、恋愛や友達関係、芸能ネタなどばかり。
男性から「つまらない」と思われないように、教養を深めて魅力的な女性になりたいですね。

(恋愛jp編集部)

LINE友だち追加バナー