男女間において、性的魅力は切っても切り離せないもの。
魅力的でないと恋愛対象にはならないし、かといって「簡単にヤレそう」と思われたらワンナイトの相手になることも……。

そこで今回は、男性を妄想させる「女性の特徴」を、紹介していきます。

(1)ボディタッチ多め

『触られると、どうしてもエッチな妄想しちゃうよね』(26歳/サービス)

一番分かりやすいものは、ボディタッチです。
ボディタッチが多めだと、性に奔放なイメージがあります。

ボディタッチするということは、男性からのボディタッチにも抵抗がないと判断。
男性をドキッとさせるのにボディタッチは有効な手段ですが、やり過ぎると軽い女認定されるので、少しだけがポイント!

(2)よく食べる

『食欲旺盛な女性は、エロいイメージがある』(29歳/営業)

食べる姿はエロいなんて言う人もいますが、食欲=性欲という図式が男性には思い浮かぶよう。
欲望に素直な女性は、それだけ性欲にも素直なイメージを持つみたい。

よく食べる女性が魅力的に感じるのは、元気なイメージと性的なイメージ両方を感じるからかもしれませんね。
悪い印象にはならないので、美味しそうに食べることが一番です。

(3)寂しがりや

『かまってちゃんは、人恋しさから経験人数多めな印象』(27歳/広報)

1人でいることが苦手、寂しいアピールが多いと、人肌恋しさから流されそうと思われます。
特に、かまってちゃんはエッチなイメージがあるみたい。

好きな人をもう一押ししたい時などには有効かもしれませんね。
ただし、誰彼構わずに寂しいアピールをすると、軽い女という印象がつくので要注意!

(4)天真爛漫

『感情表現が素直な人は、性にも積極的な気がする』(32歳/人事)

喜怒哀楽を素直に表現できる天真爛漫な女性は、欲望にも素直なイメージがあるみたい。
自分の気持ちに正直なので、エッチの時も感情表現が豊かに見えます。

感情が読めない女性はどこか固いイメージがあるので、性的な魅力に欠けるもの。
天真爛漫な女性はちょうどいい隙があるので、誘いやすい印象があるのかも。


男性に妄想させるような女性は、悪いことではなく魅力的な女性です。
しかし、軽い女と思われたら恋愛対象外。
好きな人だけにすること、そして簡単に流されないことを守るようにしましょう。

(恋愛jp編集部)