大好きな彼とはずっと一緒にいたいと思うものですよね。
そんなときは男性が思わず「帰したくない!」と感じる女性になることが大切です。

男性が帰したくないと感じるような素敵な女性になれれば、いつでも彼からは求められそうですよね。
そこで今回は、男性が「帰したくない」と感じる女性の特徴についてご紹介していきます。

(1)帰り際に笑顔を見せる

『寂しいのを隠して健気に笑う姿が愛しくてたまらない』(29歳/営業)

可愛らしい満面の笑みを見せられれば、男性はそれだけで帰したくないと思ってしまうもの。
女性の笑顔に男性は無条件でときめいてしまうものなので、男性としてはまさに引き留めたくなる勢いでしょう。
寂しい帰り際は、あえて笑顔で一途な感じを見せて、彼の愛おしさを刺激しちゃいましょう。

(2)さり気なく「寂しい」と漏らす

『ストレートだけどさり気ない感じがいじらしくていいね』(31歳/人事)

さり気なく「寂しいな」とつぶやくような様子も大事ですよね。
そんなストレートに寂しいアピールをされたら、男性は喜んでお持ち帰りしたくなるでしょう。
さり気なさに女性らしい控えめな感じが出ていて、ますます男性をキュンとさせちゃいます。

(3)帰り際には積極的にくっついてくる

『帰り際になるとくっついてきたり、寂しいアピールが可愛い』(29歳/IT)

帰り際には積極的にくっついたりして、帰りたくないアピールをこちらからしていくのも大事ですよね。
そんな可愛らしい様子を見て、ときめかない男性なんていないでしょう。
素直に別れを惜しんでくれている感じが伝わってきて、男性は皆誰もが嬉しさで胸いっぱいになるはずです。

(4)ちょっと夢見がちなことをいう

『子どもみたいに無邪気な様子が可愛い』(30歳/公務員)

寂しさのあまり「二人だけの世界に行きたい」なんてちょっと夢見がちなこともいうのも意外と大事なポイントだったりします。
そんな子どものような可愛いことを言われたら、やっぱり男性はドキドキしてしまうものですよね。
帰りたくない、そう思ったらあえて夢見がちなことを言って、無邪気な様子にときめいてもらいましょう。


デートの別れ際、どうしても帰りたくないときってありますよね。
そんなとき自分から帰りたくないというのも素敵ですが、あえてここは男性が帰したくないと思う女性になるのも大事です。
ぜひ以上のようなポイントを押さえて、男性がそのまま一緒にいたくなる魅力的な女性になっちゃいましょう!

(恋愛jp編集部)