H中の可愛いわがままって、程よいスパイスになりますがどんなセリフが効果的なのか知りたいポイントですね。
そこで今回は彼の心をくすぐってしまうような、小悪魔的なH中のわがまま4つを紹介します。

(1)もっと強くして

『こんなこと言われたら止まらなくなっちゃいますね』(29歳/企画)

「もっと強くして」と言われて、興奮しない男性はいないでしょう。
H中も男性は好きな彼女の事を気遣ってしまうので、彼女が痛がったり嫌がるようなことはしたくありません。

大事に思うあまり、ソフトすぎてしまうこともありますが、そんな時にこんなわがままをいうと、男性はイチコロです。
彼女とのHをもっと大胆に楽しみたいと感じます。

(2)もうイッチャウの?

『そんな可愛い挑発しないで……!』(30歳/IT)

「もうイッチャウの?」と言われると、男性はH心にめらめらと火が点いてしまいます。
小悪魔的に可愛く挑発されると、彼女に「もうだめ」と言わせたいと感じてSっ気を刺激されます。

(3)我慢できない

『こっちが我慢できなくなるよ!』(31歳/マーケティング)

「我慢できない」と切なそうな表情で言われるとそれだけで男性はギンギンになってしまいます。
もっと責めたい、もっと感じさせたいと思い彼女をより激しく愛してしまうのです。

(4)私が上になってもいい?

『こんな可愛いこと言われたら興奮が止まらない』(30歳/商社)

積極的な彼女が好きな男性でも、Hの時には主導権を握りたいと思うのが本音です。
女性が思っている以上にムードや手順を大事にする男性にとって、Hの主導権を握りたがるような女性には思わず萎えてしまいます。
彼の気持ちを盛り上げるのが上手な女性は、彼にリードしてもらうHの雰囲気作りが上手です。

無言で上に乗られるよりも「私が上になってもいい?」と一言あるかないかで彼の気持ちの盛り上がり具合も違います。
リードされているように見せかけながら彼をうまくリードしてあげましょう。


もっと言ってよ♡男が実は言われたい「エッチ中のわがまま」4つを紹介しました。
男性は繊細な生き物なので、彼女の些細な言動で萎えてしまったり、気持ちが乗らなくなってしまいます。
上手なわがままテクをマスターして彼とのHを楽しみましょう。

(恋愛jp編集部)