合コンや初デートって第一印象が大切ですよね。
ファッションが与える印象も大きいです。

今回は、失敗したくない!という方にオススメ、オシャレなのに「男ウケしない服」をご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

(1)チョーカー

『なんで首輪つけてるの?コスプレ?』(29歳/SE)

ネックレスよりカジュアルにつけやすいチョーカー。
愛用している方も多いのではないでしょうか。

そんなおしゃれアイテムチョーカーですが、中には首輪?と思う男性も。
黒くて幅の広いものだと、余計に首輪感が出てしまうので要注意。

女性らしさをアピールしたい場では、ネックレスを選ぶとベターです。
チョーカーは女子会などに付けていくのがオススメ。

(2)リボンやフリル

『リボンやフリルがたくさんついてるのってブリブリしててムリ』(31歳/コンサル)

大きなリボンがついたバッグや、フリルがたくさんついたワンピースなど、女性にとってはテンションが上がるアイテムですよね。
かわいいの象徴ともいえるリボンやフリルですが、大人の女性にはふさわしくないと考える男性も。

もっと違う服が似合うのではと思われてしまう可能性も。

好印象を狙いたい場合は、引き算コーデを考えてみるのもオススメです。
全体ではなく、さりげなくリボンやフリルを取り入れてみましょう。

(3)チュニック

『チュニックってトップスなのかワンピースなのか微妙でよくわからない』(32歳/マーケティング)

着やすいうえ、体型カバーもしやすいチュニック。
ワンピースかトップスかわからない、中途半端な丈が好ましくないという男性も。

身長に合っていない服を着ていると勘違いされるパターンもあります。
体型が気になるという方は、メリハリのあるコーデを心がけてみてはいかがでしょうか。

鎖骨や足首を露出したワンピース、ハイウエストのパンツを取り入れたコーデなど。
ご自身の体型を活かすアイテムを探してみてください。

(4)ヒョウ柄や紫

『強そうで怖いです』(29歳/広告)

インパクトが強いヒョウ柄や紫。
ワンピースやパンツなど、コーデ全体の多くを占めるようなアイテムは避けるのがオススメです。

大阪のおばちゃん、欲求不満なのかと感じる男性も多数。
紫が好きな方は、原色ではなくラベンダーカラーにしてみてはいかがでしょうか。


今回は、オシャレなのに「男ウケしない服」を紹介しました。
自分の好きなファッションをするのが1番ですが、好印象を与えたいときは少し気をつけた方がいい場合も。

買い物の際やコーデを考える際に参考になればうれしいです!

(恋愛jp編集部)