彼とのH、いつも彼任せにしていませんか?
2人が気持ち良くなるには、彼を喜ばせることも大事!

そこで今回は、H中に「男が喜ぶ行為」を紹介していきます。

(1)フェラ

『自分からはなかなか言えないけど、ほんとはフェラしてほしい!』(28歳/SE)

フェラが苦手な女性も多いですよね。
もちろんどうしてもしたくない時はいいですが、たまにはフェラで彼を気持ち良くしてあげましょう。

嫌々すると彼にも伝わってしまうので、フェラをする時は積極的に。
男性は視覚や聴覚からも興奮が得られるので、フェラの時は音を出したり、セクシーな体勢でするのがオススメ!

(2)挿入時に他の部分も責める

『挿入した時に乳首を責められるとゾクゾクする』(29歳/広告)

挿入したら、彼にお任せという女性も多いかもしれませんね。
しかし騎乗位など女性が主導権を握れる体位の時は、彼を積極的に責めるのもアリ!

挿入だけではなく、他の性感帯も一緒に責めてみて。
とくに乳首や耳が性感帯の男性は多いので、挿入しながら優しく舐めてみましょう。

ダブルの刺激で、いつもよりも興奮度もアップしますよ。

(3)自分で胸を揉む

『挿入してるときに自分で胸を揉んでるとエロくて最高』(31歳/人事)

女性が快感を貪っている姿は、とてもエロく興奮するもの。
自分とのHで興奮していること、感じていることがわかるので、彼の興奮度も上がります。

挿入時に自分の胸を揉んで、気持ち良くなっている姿を彼に見せてあげましょう。
自分で揉むことに抵抗がある場合は、彼の手を胸に誘導して揉んでもらってもOK。

(4)感じていることを伝える

『彼女が感じてるってわかると嬉しいです』(27歳/アパレル)

一番大事なことは、感じていることを伝えること。
男性は、女性を気持ち良くさせたい、喜ばせたいと思っています。

しかしH中に反応が薄いと「気持ち良くないのかな?」と自信をなくすもの。
喘ぎ声で伝える、言葉で「気持ちいい」や「もっと……」など伝えるようにしましょう。


彼とのお付き合いの程度によっても変わってきますが、できるものから実践してみて。

Hは2人で作るものなので、彼任せにせず積極的に参加しましょう。
2人のHが盛り上がれば、お互いもっと気持ち良くなれますよ。

(恋愛jp編集部)