そのモテテクちょっと待った!時代を間違ってるよ?!
男性に逆効果!デンジャラスなモテテクをお伝えします。

気を付けないと余計に彼との距離ができちゃいますよ。

(1)お料理を取り分ける

『あからさますぎて引く……』(28歳/営業)

婚活立食パーティなどでお料理を取り分けて誰よりも目立とうとする女性。
それ全然アピールになっていません。

気に入られたい下心見え見えだと思われて同性の女性からはさっそく嫌われる。

デキる女性は男性に取り分けてもらって男性を立てています。
そして「ありがとう♡」と可愛く感謝を伝えるのです。

昔ならお料理を取り分けるのはモテテクとして成立したのかもしれませんね。
でも今はそんなふうに女性からガツガツし、しゃしゃり出るのもいいように思われません。

(2)手編みのマフラー♡

『手編みとか重すぎる……』(27歳/コンサル)

そんなに重くないはずなのに、手編みのマフラーをもらったら色々な重さがのしかかってずっしりしている。
一目一目時間をかけて編んだマフラーだけど、男性にとってはその網目の分だけ重くて仕方ありません。

でもそんな手編みのマフラーも男性が欲しいと口をそろえて言っていた時代もありました。
手編みのマフラーをもらったら嬉しくて色々な人に自慢したくなったことでしょう。

しかし今はそんな時代とは違うのです。

(3)LINEは既読スルーして時間を置いて返信

『既読スルーって感じ悪いなぁって思います』(28歳/SE)

既読スルーって気になっている人にするのは結構頑張りが必要。

でもそんな人に朗報です。
既読スルーをして時間をおいて返信するのはまったくの逆効果なのです。

もちろん相手の連絡頻度にもよるのですが、基本的にはどんどんやりとりをした方がいい。
会話が盛り上がっているのならなおさらですよ。

急に既読スルーされて男性が思うのは「俺のこと興味ないのかな?」です。
どんどん二人の距離は離れていく一方ですよ。

(4)ベタベタ触る

『あからさまなボディタッチって軽そうでムリ』(30歳/不動産)

あからさまにボディタッチするのがモテた時代もありましたね。
でも今そんなボディタッチをしていたら男性に気持ち悪がられます。

男性慣れしていると思われて敬遠されてしまうかもしれません。
そんな危険を冒していることに気づきましょう。

「〇〇くん!」と肩をトントンするだけでも男性にとってみれば十分ボディタッチの範囲内。
え、こんなので?と思うほどのことで男性ってドキドキしちゃっているのもなんですよ。


せっかくのモテテクも古いテクニックだと余計離れていっちゃいますよ。
携帯をアップデートするようにモテテクの情報も時代に応じてアップデートしましょうね。

そしてどんどんモテる女性へと変わっていってください!ステキな彼ができますように♡

(恋愛jp編集部)