ダッド(お父さん)が履くようなゴツくてボリューミーなダッドスニーカー。
今年は、GUのダッドスニーカーが注目を集めています。
今回は、GUの売り切れ必須の人気アイテム“ダッドスニーカー”で「今っぽコーデ」を4つご紹介します!

(1)パンツよりトレンドスカートで今っぽコーデを演出

『スカートとダッドスニーカーの組み合わせって女の子っぽさがあって可愛い』(28歳/不動産)

ダッドスニーカーを履くなら、パンツより断然スカートがオススメです。
どんな形でも合わせやすいスカートに対し、パンツはスキニーだとアンバランスですし、ワイドだと重たい印象になりがちです。
ダッドスニーカーのようなボリューム靴は、スカートで抜け感を作ることで重たい雰囲気を軽減してくれます。

(2)ゆったりトップスと合わせてゆるカジコーデに

『ゆるっとしたトップスとダッドスニーカーってすごく合う!』(29歳/営業)

ダッドスニーカーと合わせるトップスは、ゆったりしたトップスがオススメ。
ダッドスニーカーはカジュアル感が強めなので、オーバーサイズTシャツと合わせるとゆるカジコーデが完成します。
トップスとボトムはゆるめに、靴はダッドスニーカーで締めていけば、メリハリが効いたコーデに!

(3)デニムスカートと合わせるならトップスはシフォンブランスがオススメ

『カジュアルなダッドスニーカーとデニムスカートに女性らしいシフォンブラウスの組み合わせがいいね』(27歳/商社)

カジュアル感が強いダッドスニーカーはデニムスカートとの相性は抜群!
しかしあまりカジュアルすぎるのが苦手な女性は、シフォンブラウスと合わせてみるといいでしょう。
白やベージュなど、鮮やかなカラーより定番カラーを選んだ方が、デニムスカートと合わせやすいです。

(4)マキシ丈ワンピース1枚でバランスよく

『カジュアルでラフな感じが可愛い』(30歳/証券)

この夏は、ダッドスニーカーとマキシ丈ワンピースで楽チンコーデを楽しむのはいかがでしょうか。
中途半端な丈のスカートより、足首まで隠れるマキシ丈の方がダッドスニーカーとの相性はいいんです。
下がボリュームがあるので、ノースリーブタイプのマキシ丈ワンピースを選ぶのがポイント。


GUの売り切れ必須の人気アイテム“ダッドスニーカー”で「今っぽコーデ」を4つご紹介しました。
ダッドスニーカーは1年中着回しできるので、1足あると便利なアイテムです。
売り切れになる前に、ぜひGUのダッドスニーカーをゲットしてみてはいかがでしょうか?

(恋愛jp編集部)