男を立てるなんて古いと思っていませんか?
しかし、彼に惚れ直してもらうには、効果的なテクニックなんですよ!
そこで今回は、男を立てるテクを4つご紹介しますので、彼に「大人だな」って惚れ直してもらうためにもぜひ実践してみてくださいね。

(1)友達の前で彼を褒める

『その時は気恥ずかしくても、あとで思い返してみた時すごく感謝しますね』(26歳/営業)

友達の前で彼の欠点を暴露して恥をかかせてしまう女性もいますが、そんなことをしては彼の信頼を失ってしまいます。
友達の前では彼を褒めるようにしてください。
自分を立ててくれた彼女に彼はきっと感謝するはずですよ。

友達にも「あんな彼女がいて幸せだな」なんて言われたら、あなたのことを「手放したくない」という気持ちが強くなるでしょう。

(2)小さなことでも喜ぶ

『どんなものでも心を込めて選んでいるから、あからさまにがっかりする子は苦手だな』(32歳/販売)

プレゼントを見て「こんな安物ガッカリ」と顔に出してしまうより、高くないものでも喜んでくれる女性の方が、男性には愛されます。
彼女が喜んでくれると、男性はもっと喜ばせたいと思うもの。

せっかく彼がプレゼントしてくれたのですから、喜んで感謝の言葉を伝えましょう。

(3)否定的なことばかり言わない

『否定的なことしか言わない子より、ポジティブな言葉を使う子の方が会話が楽しめますね』(33歳/教師)

彼の言葉に対して毎回「でも……」「だって……」「私はそうはおもわないけど」など、否定的なことばかり言ってしまう人もいます。
しかし、それでは彼のプライドを傷つけてしまうことになりますよ。

彼を立てるためには肯定的な言葉を使うようにしてください。
もしどうしても自分の意見と違う場合は、いったん受け止めてから自分の意見としてやんわりと伝えるようにしましょう。

(4)上手に頼る

『男は女性に頼られるようになってなんぼだね(笑)』(26歳/インテリア)

自分ができない力仕事などがあれば、彼の手を借りることでも男性を立てることになります。
「重くて持てないから手伝って」と彼を頼りにしましょう。

「ありがとう」「さすが〇〇君」と笑顔で感謝の気持ちを伝えたら、彼も頼りにされて喜ぶはずですよ。


モテる女性は男性を立てることができます。
あなたも「男を立てるテク」を身に着けて、彼に惚れ直してもらいましょう。

(恋愛jp編集部)

LINE友だち追加バナー