人前ではクールに振舞っている彼でも、2人きりになるといちゃいちゃしてきますよね。
もっと彼といちゃいちゃしたいなら、彼が人目を気にしなくていい場所に行くのもおすすめ。
男性が「ここだといちゃいちゃしたくなる」という場所を4つご紹介します。

(1)自分や彼女の部屋

『いつもはできない分、ずーっとくっついてたいですね』(27歳/販売)

2人きりになれて誰にも邪魔されない場所といえば、自分の家、または彼女の部屋です。
一人暮らしなら、誰の目も気にせずにいちゃいちゃできます。

外だと知り合いに見られるかもしれないから手をつなぐのも抵抗があるという男性でも、お互いの部屋なら安心。
部屋の中ではハグしたりキスしたり、好きなだけイチャイチャしたくなるみたいです。

(2)お風呂

『男はお風呂なんてイチャイチャせずにいられないでしょ!その後も期待しますよ(笑)』(31歳/企画)

お泊まりデートで一緒にお風呂に入ったら、やっぱりいちゃいちゃしたくなってしまいます。

目の前には裸の彼女がいるのですから、体を洗いあいっこしたりしていちゃいちゃしたくなるのも当然。
イチャイチャしない方が、無理かもしれませんね。

(3)車の中

『夜景がみられるとこにとめてキスとか最高だね』(33歳/サービス)

ドライブデートでは景色のいいところに車を停め、車内でゆっくりおしゃべりということもあるでしょう。
車の中は密室なので、周りに人がいなかったらいちゃいちゃしたくなってしまう男性も少なくないようです。

手をつないだり、キスしたり……。
部屋でいちゃいちゃするより、ちょっとドキドキしてしまうところがいいのかもしれませんね。

(4)夜景スポット

『まず手は絶対恋人繋ぎだし、普段言えないことなんかも雰囲気に流されて言えるかも……』(26歳/営業)

夜景スポットにはカップルがたくさんいるので、周りに人がいても比較的いちゃいちゃしやすいですよね。
きれいな夜景と周囲のいちゃいちゃカップルの影響で、いつもはクールな彼もいちゃいちゃしたくなってくるでしょう。

たまには屋外でいちゃいちゃしたいというときは、ロマンチックなムードが楽しめる夜景スポットをデートコースに組み込んではいかがでしょうか。


彼ともっといちゃいちゃしたいと思っている女性はきっと多いはず。
ご紹介した男性がいちゃいちゃしたくなる場所で、彼と楽しい時間を過ごしてくださいね。

(恋愛jp編集部)