ふとしたきっかけで一気に恋に落ちることがあります。
自分の言葉で男性の心を射抜いてみたいと思いませんか?

今回はぜひ使っていただきたい「胸キュンワード」をまとめてみました。

(1)かっこいい

『かっこいいって言われるのはやっぱり嬉しいし、ドキッとしますね』(30歳/不動産)

男性は「かっこいい」という褒め言葉にとても敏感です。
何気ない一言ですが、男性は「かっこいい」と言われるためにさまざまな努力をしているもの。

さらにこの言葉はとても万能です。
ルックス、内面、ファッションセンス、考え方、生き様、仕事に対する姿勢……。

実にたくさんの項目において褒めるときに使える言葉なので、あらゆる場面で応用できるでしょう。

(2)尊敬してる

『尊敬してるなんて言われたらちょっと照れくさいけど、嬉しいです』(32歳/広告)

男性はプライドが高い生き物です。
だからこそ女性からのリスペクトは自尊心を高める効果が期待できます。

「尊敬してる」と伝える時は二つのポイントがあります。

まずは男性が努力している事柄について褒めること。
次は男性自身が普段言われ慣れてない長所を褒めることです。

(3)別れを惜しむ

『別れ際に寂しがる様子が可愛い』(28歳/広報)

楽しいデートほど帰り際が寂しくなってしまいますね。
「もうちょっと一緒にいたいのにな」という気持ちをそのまま表現しましょう。

ただだらだらと引き延ばすのはよくありません。

本当はもっと一緒にいたい、離れるのが寂しい、という気持ちは伝えつつ切り上げるのがポイントです。
こうすることで別れ際の印象が鮮明に焼き付けられることでしょう。

(4)おねだり

『甘えておねだりされるとキュンとする』(27歳/営業)

前述したようにプライドの高い男性は、女性からのおねだりにも弱いです。
おねだりする時は「甘える」要素を入れましょう。

「キスして」「手をつないで」「ハグして」などのスキンシップをおねだりがイチオシ。
自然な流れでスキンシップを取るカップルが多いかと思います。

面と向かってお願いするのはちょっと恥ずかしいですよね。
でも照れながらお願いするからこそ男性もキュンとするはずですよ。


キュンとさせるコツは狙いすぎないこと。
今回ご紹介したのはどれも、自然な流れで取り入れやすい項目です。

あからさまなアピールは男性も引いてしまうので、さりげなくキュンとさせていきましょう。

(恋愛jp編集部)

◆PR-【毛の処理は脱毛一択!!】業界No.1コスパ&永久通い放題の脱毛サロンって?