「元カレどんな人?」と聞かれたとき、正直どう答えていいのか迷ってしまうことは多いdすよね。
とくに相手が大事な彼氏の場合、なるべくなら彼のことは傷つけずに答えておきたいものです。

そこで今回は、元カレどんな人?と聞かれたときに対する上手な答え方をご紹介していきます!

(1)あえて元カレの悪口をいう

『元カレのこと褒められたりしたら嫉妬しちゃうなぁ』(29歳/広報)

昔のことについて愚痴をいうのは、人としてなんとなく印象が悪いイメージもありますよね。
ですが実は、聞いていたのが嫉妬深い彼氏だった場合は、あえて悪口を言った方が正解な場合もあります。

その方が今の彼氏をとっても大事にしている印象がわかりやすく伝わるからですね。
軽く悪口を言ったあとは、そんな元カレと比較して今の彼が最高!という褒め言葉を伝えられれば完璧です。

(2)素敵な人だったアピールをするのもあり?

『元カレのことがまだ好きなんだな……って思うとアピールしづらくなる』(31歳/公務員)

もし聞いてきたのがまったく興味のない男性だった場合は、逆に元カレのことは賞賛しておきましょう。

素敵な人だったアピールをすることで、あなたには興味ありませんアピールができるからです。
元カレに未練があることをしっかり伝えておけば、聞いてきた彼もあきらめてくれるかも。

(3)「もう忘れちゃったよ」

『過去を思ってうじうじしてるよりよっぽどいい』(30歳/金融)

あまり詳しいことは話さず、「もう忘れちゃったよ」とあっさり一言を返しておくのもありですね。
過去は振り返らず今を大事にしている感じが伝わり、意外とこれは印象がいいんです。

(4)二股されたという回答はNG

『男を見る目がないんだな……って印象になってしまう』(歳/)

ちなみに「二股された」「浮気された」といった回答はあまりしない方がいいでしょう。
なぜならどんなに元カレの方が悪かったとしても、そんな残念な恋をしていた人という印象がついてしまうからです。

自分の品位を下げ、それだけで彼は微妙な印象を持ってしまうことになる可能性があります。
本当にそんなトラブルがあったとしても、浮気された事実は簡単に話さない方が賢明です。


元カレってどんな人?と聞かれたとき、そもそもなんで聞いてきたのかなど、彼の心理も気になるところですよね。
大事な彼氏が聞いてきた場合は、極力彼を不安にさせずに、気の利いた回答ができるのが理想的ですね。

(恋愛jp編集部)

◆誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条