恋愛において、ときめきって欠かせないもの。
男性は、ほとんどの場合、女性のセクシーな仕草にやられます。

今回は、男性を骨抜きにする「セクシー仕草」をご紹介します。

(1)髪の毛をかきあげる仕草

『髪の毛をかきあげる瞬間ってエロい』(28歳/SE)

嫌いな人はいないほど、男性が好きな仕草が髪の毛をかきあげる瞬間。
女性の象徴として、長い髪の毛をさらっとセクシーにかきあげてみて。

ただしやりすぎは禁物です。

(2)ニコッと笑う感じ

『ガサツな笑い声よりも、スマイルって感じのがいい』(29歳/営業)

男性が好きなのは、女性の笑顔を見ること。

下品に笑ったりするのはNGで、ニコッとするだけでOK。
女性らしい感じがでて、男性も笑顔の真相が気になるのです。

(3)脚を組みかえる

『向かい合わせで座ってて、脚を組みなおすのがエロい』(33歳/証券)

セクシーな仕草のトップを争うのが、脚を組み替える仕草。
ちょっと丈の短いスカートをはいているときにすると、ノックアウトするはずです。

デートのときには、ぜひセクシーな仕草を試してみて。

(4)振り返る瞬間

『見返り美人っているように、振り返るときがなんかセクシーな人がいる』(31歳/サービス)

男性に呼ばれて、「え、何?」と振り返るときがドキッとする瞬間。
女性からすると、そこ?と思う瞬間ですが、この一瞬の仕草が最高なのです。

普段見られないような表情に、男性はドキッとするのでしょう。


ときめきを爆発させるには、男性が好きな仕草を駆使すること。
やりすぎると、バレてしまうので自然な感じでするのがコツです。

(恋愛jp編集部)