今回は、男性がふとした時に相性がいいと感じるポイントをご紹介!
大好きな彼に「相性がいい」と思ってもらいたい人は、下記の項目がきっと役立つはずです。
それではさっそく、そんな気になる詳細を覗いていきましょう。

(1)何気ない話題で盛り上がることができる

『何気ない会話で盛り上がれる相手だと、相性いいんだなぁって感じますね』(29歳/証券)

何気ない話題で盛り上がることができる関係というのは、非常に貴重です。
ちょっとしたことでも笑い合える……そんな癒しとも呼べる間柄は、男性の胸を強く打ちます。
深く考えなくても自然と会話が弾むようであれば、2人の関係はすでに最高潮へと達しているのかもしれませんね。

(2)笑いのツボが一緒

『笑いのツボが同じだと、この先付き合っても楽しそうだなって思います』(31歳/販売)

笑いのツボが一緒というのも、相性がいいと感じるきっかけになるようです。
同じタイミングで笑いが込み上げくれば、その場の雰囲気も一気に和やかになることでしょう。

それがきっかけで会話が弾めば、さらに充実した時間を過ごすことができます。
たくさん2人で笑い合って、彼を幸福感で満たしましょう。

(3)趣味が一緒

『趣味が同じだと、一緒に楽しめるからいいですよね』(28歳/コンサル)

趣味が同じであれば、相性がいいと感じる機会も自然に増えます。
お互いが楽しいと思えることを一緒に共感し合えるのは、思っている以上に距離感が縮まるきっかけとなるのです。
趣味が一緒という貴重な関係性を大切にして、その幸せに拍車をかけていきましょう。

(4)沈黙でも気まずくない

『沈黙になってしまっても気まずくならず、心地いい関係だと相性いいなって思いますね』(31歳/弁護士)

話したくないときはムリに話さなくてもいい……そんな関係に相性の良さを見出す男性も少なくありません。
沈黙でもどこか心地いいという不思議な関係は、彼らの心に大きな癒しを提供するもよう。
ムリに会話を広げようとするのではなくちょっとした無言タイムも楽しめるようになると、2人の関係はさらに進展するのかもしれませんね。


相性の良さは、恋愛が長続きする上での必須事項とも呼べる存在です。
しかし狙ってできるものではないため、時間をかける必要があるケースも……。
彼との相性アップを図りたい人は、まず彼への理解を深めることから始めて見るといいかもしれませんよ。

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。