もっと彼がドキドキさせられるような甘え方ができればいいのに……と悩んではいませんか?
可愛く甘えるのって、なかなか難しいですよね。

ですが男性はやっぱり彼女に甘えられるのが大好きなので、甘えテクを磨くことは二人の関係を盛り上げるうえでも重要なことです。
そこで今回は、彼にもっと愛されるためのとっておき甘えテクをご紹介していきます!

(1)密着して甘える

『体を密着させて甘えてくる彼女が可愛くてドキドキが止まらない』(29歳/企画)

ハグしたりすぐ隣に座ったりした状態など、密着して甘えるのは甘えテクとしての基本です!
男性は彼女に密着されれば、誰だってドキドキ感を強めてしまうもの。

どれだけ長く付き合っている彼女が相手でも、密着されてドキッとしてしまうのは常に変わらないでしょう。
そんな興奮度高めの甘え方をされたら、どんな男性も嬉しくなってしまうのは当然ですね。

(2)上目遣いで甘える

『上目遣いで甘えられるとキュンキュンしてしまう』(28歳/商社)

上目遣いで甘えられることは、実は男性にとって大好きなシチュエーションなんです。
可愛さのあまり、思わず何も言えなくなってしまう人は多いでしょう。
二人きりのイチャラブタイムだからこそ、上目遣いで少しくらいあざとい方がちょうどいいんです。

(3)褒めながら甘える

『褒められて気分もいいし、甘えてきて可愛いし、最高に幸せ』(30歳/マーケティング)

褒めながら甘えることも、オススメの甘えテクですよ。
何かおねだりしたりお願いごとがあるときなどは、褒めて彼をいい気分にさせることがなんだかんだ一番効果的です。
「いつもカッコいいね」と褒められながら甘えられたら、どんな男性だってキュンとしてしまいますよね。

(4)好きと言いながら甘える

『甘えながら好きって言われると可愛すぎてクラクラする!』(30歳/建築)

「好き」の言葉を伝えながら甘えることも、甘えテクとしてはかなり効果的です。
カップルですから、彼女から「好き」の言葉をもらって嫌なはずがありませんね。
どんな甘えシチュエーションでも、好きの一言があれば、それだけでも彼はドキドキしてしまうことでしょう。


甘えテクを磨いておけば、二人きりの時間はもっともっと楽しく幸せなものになるはずです。
実際甘え上手な彼女はめちゃくちゃ彼氏に愛されるもの。
ぜひ甘えテクをマスターして、彼をいつもキュンキュンさせちゃいましょう!

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。