合コンや飲み会のときは、ほろ酔いな状況をうまく利用して男性を虜にしていきたいですよね。
実際男性はちょっと酔っ払って無防備になって女性が大好きなもの。

そこで今回は、合コンで確実にモテる上手なほろ酔いテクをご紹介していきます!

(1)眠そうに目をとろんとさせる

『目をとろんとさせて眠たそうにしてる姿が無防備で可愛い!』(29歳/金融)

ほろ酔い気味になると、その人の中には隙ができます。
そんな女性の隙を見て、男性は「守ってあげたい」「モノにしたい」欲を強めるものなんです。

大事なのはいかにも隙があって無謀な感じをアピールすることです!

そんなときまず実践しておきたいのは、眠そうに目をとろんとさせること。
最初の印象ではしっかりしてそうだった女性がそんな風にしていたら、なおさら効果はてきめんですよ。

(2)少し距離近めを意識して話す

『お酒が入るとちょっと積極的になる子って可愛いですよね』(28歳/不動産)

話すときの口調やノリは、なるべくいつもより距離近めを意識してみてください。
敬語に少しタメ語を混ぜてみたり、可愛いあだ名で呼んでみたり……。

また最初よりも積極的になって、たくさん相手に質問をするのもいいですね。
相手に興味を持っている感じが伝わって、より魅力的に感じられるはず。

(3)上着を一枚脱ぐ

『上着を脱いだらちょっとセクシーな格好だったりしたら最高』(31歳/IT)

お酒が回ってテンションが上がってきたら、上着を一枚脱ぐのも効果的。
「あっつい〜」なんてちょっと計算ナシな感じを出しつつ、上着のカーディガンなどを脱いじゃいましょう。

上着がなくなって少し露出度がアップした姿を前にすれば、男性メンバーはわかりやすくドキドキするはずです。

(4)必殺!ボディタッチ

『酔っぱらってボディタッチしてくるのって可愛くてドキドキする』(30歳/マーケティング)

ボディタッチは男性をドキドキさせる鉄板のモテテクです。

ほろ酔い気味で気持ちも高揚しているときこそボディタッチは実践しやすいので、そんなタイミングを狙って近くの男性を狙ってみましょう。
肩をポンと叩いたり、手相を見ると言って手を触るのも効果的ですね!


合コンで勝負を決めるなら、ほろ酔い状態をうまく利用して男性と距離を縮めること。
男性は、酔っ払って少し無防備になった女性のことが大好きなもの。

ぜひほろ酔い気分で積極的に近づき、好みの男性をばっちりゲットしにいきましょう!

(恋愛jp編集部)