男性を惚れさせるなら、やっぱり彼がぐっとくるような一言で自分の魅力に夢中にさせるのが一番。

ふともらった一言から、相手の女性のことが好きになってしまうパターンは男性にとって非常に多いものです。
片思い中の女性は、ぜひキラーワードで意中の人を自分にメロメロにさせちゃいましょう。

今回は、男性を一言でオトす恋愛キラーワードをご紹介していきます!

(1)「一緒にいると安心するね」

『そんなこと言われたら期待しちゃいますよね』(31歳/経営)

一緒にいると安心する、居心地がいいなどといった言葉をもらって、嫌な気分になる人はいませんよね。
自分と一緒にいて居心地がいいというのは、その人にとって大きな褒め言葉になります。

男性は女性からそんな一言をもらったら、「それって期待していいの?」とドキドキしてしまうこと間違いなしです。

(2)「運命だったりして」

『冗談だとわかっていてもドキドキしますね』(30歳/広告)

偶然会ったり、好みが一緒だったりしたときは、「運命だったりして」なんてイタズラっぽく言ってみましょう。
ちょっと冗談っぽくても、多くの男性はドキっとしてしまうはずです。

運命を感じてくれてるってことはもしかして……と好かれていることに期待せずにはいられないでしょう。

(3)「○○君カッコいいよね」

『かっこいいって言われるのは無条件に嬉しかったりしますね』(27歳/金融)

男性にとって「カッコいい」という褒め言葉は、効果絶大なものです。

可愛いと言われて女性なら誰もが嬉しいように、カッコいいと言われれば男性なら誰だって嬉しいもの。

容姿や女性への気遣い、仕事のスキルなど、彼をカッコいいと思うポイントがあったときは、積極的に褒めることが大切です。

(4)「○○君はトクベツ」

『特別扱いされるとドキッとするし、期待しちゃいますね』(26歳/飲食)

特別感をアピールされれば、誰だって恋愛的な好意を期待してしまいますよね。
「○○君はトクベツ」なんて可愛く言われたら、そのままオチてしまう男性は多いでしょう。

好きな人を意識させるなら、これくらいのキラーワードで攻めることも重要かも。


気になる男性に振り向いてもらいたいと思ったら、言葉で自分に注目してもらうのも大事なこと。

褒め言葉や特別感のアピールなど、男性は実は意外と言葉で女性を好きになってしまうものなんです。

(恋愛jp編集部)