彼女が帰っちゃった後にも悶々とさせちゃう添い寝仕草。
大好きな彼をカワイイ添い寝仕草でいっぱいドキドキさせちゃいましょう。

もう今晩眠れなくなってしまう……明日はカレ寝不足確定かも。

(1)彼に抱きついて見上げる

『抱き着かれて上目遣いなんて卑怯!可愛すぎ!』(29歳/広告)

添い寝のいいところはベッドに寝るのであまり身長差が関係ないことです。

何も意識せず彼の胸に顔をうずめることができるし、上目遣いもできます。
いっぱい甘えて彼をキュンキュンさせちゃいましょうね。

あまりの可愛さにそのままキスされちゃったりして。
そこから後は自己責任で♡だって彼きっと抑えられなくなってしまいますよ。

(2)可愛く寝がえりをしてみて♡

『寝返り打って可愛い寝顔がこっちを向くとドキドキしちゃいます!』(30歳/経営)

一緒にちょっと寝ようか!となった時でもなかなか寝つけないことがあるかもしれません。
だって大好きな人が隣にいるのって幸せだけど緊張するもんね。

そんなときはいち早く寝たふりをしちゃいましょう。
仰向けか彼に背を向けて寝ておきます。

彼女寝ちゃった!俺も少し寝たいな……彼はさらに寝ることに意識を向け始めます。
そんな時に彼のほうへ寝返りを打つ。

ドキッ!「彼女の寝顔カワイイ……」たまらずキスされちゃうかもしれませんよ。

(3)頭ナデナデ背中トントン

『彼女に背中をトントンされながら眠るって幸せすぎる』(27歳/広告)

男性もされてたら嬉しい頭ナデナデ背中トントン。
すごく癒されて速攻で寝てしまうかもしれません。

すぐ寝ちゃったせいで二人の時間を楽しめなかった後悔をする彼の姿が見えるようで笑ってしまいますね。

でもそんな日があってもいいじゃないですか。
たまにはお疲れの彼を存分に癒して休ませてあげてくださいね。

(4)モコモコ素材やシルク素材のパジャマ

『モコモコの女の子らしいパジャマの彼女を抱きしめたらすごい気持ちいい……』(30歳/証券)

添い寝するときに着るパジャマは重要です。
抱きしめられた時に彼にとってストレスのある素材だったら彼きっと癒されません。

モコモコ素材やシルク素材の心地いい素材を選ぶようにしましょう。
可愛さよりパジャマの生地です。

一度抱きしめたら気持ちよすぎてもう離したくない……ずっと抱きしめていたい。
彼がそう感じる素材のパジャマを選びましょうね。


男性がドキドキする添い寝仕草を紹介しました。
せっかくの添い寝チャンス!いっぱい彼をドキドキさせて癒してあげてください。
素敵な添い寝タイムを♡

(恋愛jp編集部)